おけいどんの適温生活と投資日記(セミリタイア、世界高配当株収集家、サンカー)

セミリタイア適温生活と投資について綴ります。現在は時短社員、2020年春にアーリーリタイア予定。投資(分散投資という名のもと世界の株を収集)、節約、節税、銀行との付き合い、親孝行、ホテル、スイーツ、サンカーなど。

【3】時事問題

●つみたてNISA、期間延長へ

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。 Follow @okeydon 昨日の報道によりますと、つみたてNISAの期間が延長される見通しです。 政府・与党は、少額投資非課税制度のひとつである「つみたてNISA」の投資期限を、現行の『2037年迄』から延長し、いつ始めても…

●米中摩擦はどこまでも続く、貿易、最先端技術、軍事、領有権、金融と多分野で

米中摩擦は続く、いつまでも、どこまでも。アメリカ大統領選挙を前にいったんは摩擦係数が弱まるとは思いますが、果てしなく続くでしょう。 こんにちは、okeydon(おけいどん)です。 Follow @okeydon 米中摩擦は、4つの切り口からなります。 ①貿易 ②最先端技…

●消費増税は決まったこと、嘆かずに対処あるのみ〜人生とは取捨選択と自助努力の繰り返し

消費増税の足音がいよいよ聞こえてきました。これまで延期されてきた経緯があり、春頃までは今回も本当に増税されるのか懐疑的だった見方もあり、まだまだ先だとなかなか実感できずにいました。しかし、増税はもう目の前です。 こんにちは、okeydon(おけいど…

●フィリップ・モリスとアルトリアの合併中止

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。本日2度目の更新です。 Follow @okeydon アメリカで報道されているニュースによりますと、タバコ大手のフィリップ・モリスとアルトリアは合併協議を中止しました。8月に、両社は10年ぶりにひとつの会社へと戻る合併協…

●三菱商事、子会社の損失により344億円損失計上も、心配なし

三菱商事は、2019年9月20日、海外子会社で損失が発生したことを発表しました。発表によりますと、損失額は約320百万米ドルとのことです。日本円に換算しますと、約344億円にもなります。この損失が三菱商事に与える影響はいか程のものなのでしょうか?結論か…

●年金支給減額とはいえ、国は代わるものを用意

年金支給額は減る方向です。それを心配する声が多くあります。また、今の年金受給世代を羨む声もします。それは分からなくはないですが、今の年金受給世代が現役の時代にはなかっ制度を国は用意しました。それもまた事実です。 こんにちは、okeydon(おけいど…

●米中貿易摩擦は続くも、米株を楽観視〜大統領選前に株価を下げる大統領はいない〜

米中貿易摩擦が続いています。米国株の株価は、トランプ大統領の発言に右往左往させられています。しかしながら、僕は米国株を楽観視しています。その理由は、大統領選を前にして、わざわざ株価を下げる大統領などいないと思うからです。 こんにちは、okeydo…

●サウジアラムコの東証上場が日本株式市場の救世主になるか?個人的には投資先として検討

サウジアラビアの国営石油会社サウジアラムコ(Saudi Aramco)が、2020年以降に実施する新規株式公開(IPO)で東京証券取引所への上場を再検討していると報道されています。過去に、東証は落選したと見られていましたが、ここに来て候補として復活しました。…

●平成生まれは現在志向、それで未来は万全ですか?

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。 Follow @okeydon 先日、新聞で読んだのですが、昭和生まれは「未来志向」で生きて、今を努力して未来を楽して生きたいと思っていたことに対して、 平成生まれは「現在志向」で生きて、今を楽しみたいと思っているそう…

●BTグループADR 上場廃止に関する続報、ADRは普通株に転換または現金化

イギリスの大手通信企業 BTグループADRが、上場廃止ならびにADRプログラムを終了することは、過去に記事でお伝えした通りです。okeydon.hatenablog.com 今回は、その続報が入りましたのでお伝えしたいと思います。 こんにちは、okeydon(おけいどん)です。本…

●フィリップモリスがアルトリアと合併交渉、投資家への影響は?

2019年8月27日、フィリップ・モリス・インターナショナルがアルトリアと合併交渉中との報道がありました。まだ、決定したことではありませんが、このニュースを受けて、株価は大きく動いています。2019年8月27日23:30(付近)現在、フィリップ・モリス・インタ…

●英BTグループ、NYより上場廃止へ〜株の上場廃止時の対処法を考察〜

英BTグループが、現地時間8月14日に、『NY証券取引所より上場廃止およびADRプログラムの終了』を発表しました。高配当株であり、配当金に課税されないことから、投資されている人も多くおられると思います。この先、同社の株の取扱いはどうなるのでしょうか…

●米大統領選は民主党候補が優勢、投資家は巻き返しを図るトランプ発言に要警戒

アメリカの世論調査によりますと、米大統領選は民主党候補が優勢の模様です。投資家は巻き返しを図るトランプ発言に警戒が必要でしょう。 こんにちは、okeydon(おけいどん)です。 Follow @okeydon 今日は、アメリカ大統領選と投資環境のお話です。 米大統…

●老後2千万円必要か否かは自分で決めること、国に決めて貰うことに非ず

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。 Follow @okeydon テレビでは少し落ち着いてきましたが、雑誌では、まだまだ「老後2000万円」について話題になっています。週刊誌やマネー誌では特集が組まれていますね。 実際のところはどうなんでしょう。老後に2000…

●年金運用は極めて順調、15兆円溶かしたとか短期目線で批判しないこと

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。 Follow @okeydon 8月2日、GPIFより、2019年度第1四半期の運用状況が公表されました。 GPIFは、正式名称「年金積立金管理運用独立行政法人」と言います。厚生労働省所管の独立行政法人です。日本の公的年金のうち、厚…

●日本政府、韓国を「ホワイト国」から除外し一般国扱いに

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。 Follow @okeydon 政府は、韓国を、「ホワイト国」から除外することを、昨日(8月2日)閣議決定しました。時事問題として取り上げたいと思います。 この「ホワイト国」とは何か? 大量破壊兵器や通常兵器の開発に使われ…

●若者は老後資金2千万円に怯える必要なし、毎月2万円を年利3%で42年間積立投資で解決

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。 Follow @okeydon 老後2000万円問題でずいぶんと賑わっていますね。テレビでも雑誌でも、しょっちゅう「2000万円」を見かけます。 若者は、老後2000万円に怯える必要はないと思います。金融リテラシーを持てば、そんな…

●業績警戒!日産の配当はどうなるのか?高配当株でも中身に注意しよう

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。 Follow @okeydon 日産が、7月25日に、インパクトのある決算を発表しました。2019年4~6月期連結決算は、売上高が前年同期比12.7%減の2兆3724億円、営業利益が前年同期比98.5%減の16億円と過去最低となりました。前…

●大船渡エースが決勝戦登板せず敗退、アスリートのサポート経験から賛同する

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。 Follow @okeydon 7月25日、第101回全国高校野球選手権岩手大会決勝がありました。高校球児 史上最速となる163キロをマークした佐々木朗希(ろうき)投手がエースを務める大船渡が花巻東に敗れました。大船渡は1984年…

●国民年金は、いい金融商品と言い切れる〜国民年金保険料は払った方が得〜

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。 Follow @okeydon 先日、厚生年金を分析して、結構頼りになるとの結論に至りました。 okeydon.hatenablog.com 今日は、国民年金を分析したいと思います。 ご存知のとおりですが、公的年金は国民年金と厚生年金の2階建…

●米中貿易摩擦は再燃する~トランプ発言とヘッジファンドのルーティンを利用して投資~

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。 Follow @okeydon 米中貿易摩擦は、G20大阪における米中首脳会談により、休戦状態に入りました。NYダウは素直に反応して上がっています。 これで安心していいのでしょうか。いえ、米中貿易摩擦は再燃すると言い切れ…

●厚生年金は結構頼りになる

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。 Follow @okeydon 年金返せ!という声があるようですが、年金は果たしてそこまで酷い制度なのでしょうか?厚生年金で分析してみたいと思います。 まず初めに、そもそも、厚生年金の財源は、どこから来ているのでしょう…

●金融庁に言われたからと、焦ってすぐに投資する必要はない〜まずはお金と向き合おう〜

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。 Follow @okeydon 金融庁による「老後資金に2千万円。人生100年時代は自助努力が必要で、投資を勧める」との発表が、ずいぶん騒がれています。この騒ぎに、なかには焦りを感じておられる方もいらっしゃるかもしれませ…

●金融庁の「老後に2千万円」が騒ぎに、年金を国家目線と国民目線から見る

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。 Follow @okeydon 今日は、公的年金について、国家目線から、国民目線から、それぞれの目線から見て思うことを綴ります。金融庁が、「人生100年時代に向けた資産形成を促すための報告書」にて、公的年金と自助努力の…

●短期の投機的相場に焦らないこと〜株価は、長期では企業価値と人気で決まる〜

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。 Follow @okeydon 日米とも株式市場は冴えませんね。特に、日本株はもう上がらないのではないかという閉塞感さえ漂い始めています。 そこで、今日は、株価の決まり方をおさらいして、短期の投機的相場に焦らないで貰い…

●米中がG20で握手するのを待とう〜米国株はそこから最高値更新へ、日本株は周回遅れながら回復基調へ〜

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。 Follow @okeydon 米中貿易摩擦の影響から、株式市場は乱高下を繰り返しています。トランプ大統領は、対中に目処が立たない中、対メキシコへの関税を発言したため、株価はさらに冷やされました。 現在の株式市場は、ヘ…

●金融庁による人生100年時代の指針案「高齢社会における資産形成・管理」、投資を推奨〜あなたは本当に70歳や80歳まで働きますか?〜

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。 Follow @okeydon 5月22日に、金融庁が「高齢社会における資産形成・管理」と題した、人生100年時代に向けた資産寿命の伸ばし方について指針案をまとめました。 このことについて、朝日新聞が、5月23日付朝刊にてトッ…

●政治的理由や地政学リスクで株価が下げたときに正しい銘柄を買う(例えば、VISAやMicrosoft)

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。 Follow @okeydon 昨年の7月以降、トランプ大統領による対中関税発表のたびに株価が下げていますね。このところは概ね平穏な株式市場でしたが、5月6日(月)を境にまたもや様相が一変しました。これは前日5月5日(日)に、…

●消費増税は延期!この10月の増税は無し!まさか上げないよね?〜5月20日発表の1-3月期GDPに注目〜

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。 Follow @okeydon 安倍政権からは、消費増税はリーマン級が来ない限り予定通りとの発言がまだ続いています。僕okeydonは、これを額面通りには受けていません。消費増税は延期されると見ています。米中貿易摩擦を発端に…

●対中関税第4弾は回避される〜米株はこの1ヶ月が押し目買いのチャンスか〜

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。 Follow @okeydon アメリカによる対中追加関税第3弾が発効となり、世界的に株価が下がっています。今回の下げもなかなかのインパクトですね。 さらに、その後、トランプ大統領より第4弾の計画が発表されました。今度は…