おけいどんの適温生活と投資日記(セミリタイア、世界高配当株収集家、サンカー)

セミリタイア適温生活と投資について綴ります。現在は時短社員、2020年春にアーリーリタイア予定。投資(分散投資という名のもと世界の株を収集)、節約、節税、銀行との付き合い、親孝行、ホテル、スイーツ、サンカーなど。

●日本株、インカムゲインに注目した投資法~日本株利回りランク(2019年8月16日付)〜

日本株の株価が冴えませんね。なかなか明るい兆しが見えません。そこで、ちょっと視点を変えてみましょう。株価は下がっていますが、反比例して利回りは上がっています。

f:id:okeydon:20190818175156j:plain


こんにちは、okeydon(おけいどん)です。



日本株を利回り順に一覧にしてみます。

条件は、①東証一部上場、②中型株(時価総額1000億円)以上、③利回り5%(2020年3月期予想)以上とします。

スクリーニングすると!!

多くの銘柄がヒットしました。

驚きの32銘柄です。


◆トップ10
f:id:okeydon:20190818160137j:plain

7%以上が1銘柄、6%以上が5銘柄あります。


新明和工業は、2020年3月期に記念配当45円を含めた利回りです。それを除くと、3.58%です。株主還元策の向上を宣言しており、増配を続けています。


日本たばこ産業JT)は、ESGで逆風が吹いており株価が下落しています。日本では喫煙人口が減少していますが、海外たばこ企業を買収することで売上、利益を確保しています。高配当は魅力ですが、長期チャートを見るとあまりに右肩下がりで、とても不人気と言えます。僕okeydonとしては手を出しにくいところです。


あおぞら銀行は、業績不振から2019年3月期に減配(184円予定⇒154円に減額)しました。配当性向を50%程度と定めていますが、減配なしには59.6%となることから減配した経緯があります。それをどう取るかです。減配しても、この利回りと見ることもできますし、減配により株価を下げたから高配当とも取れます。


出光興産は、ここ数年増配しています。2016年3月期は50円だった配当金が、2020年3月期は160円予想となっています。


日立キャピタルは、子会社の影響から2019年3月期に無配転落しました。その後、特別配当を発表し、10月に支払われます。2020年3月期は128円配当の予想です。


日産自動車は、2019年3月期に減配しました。直近の決算発表が衝撃的でした。2019年4~6月期連結決算は、売上高が前年同期比12.7%減の2兆3724億円、営業利益が前年同期比98.5%減の16億円(前年1091億円)との発表でした。株価は下げています。高い利回りである理由はそういうことです。
※詳細は過去記事を参照ください。
okeydon.hatenablog.com


オリックスは、継続的に増配してきました。単なるリース企業ではなく、広範囲に稼ぐ体制を築いていると思います。
※過去記事でオリックス銘柄分析をしました。
okeydon.hatenablog.com


住友商事は、かつてから高配当として有名ですね。ここ数年も増配しています。ただ、商社というのが海外にはありませんので、海外から評価されにくいという欠点があります。


キヤノンは、直近の業績発表が芳しくありませんでした。また、2019年12月期の決算予想は前期比4割減益です。これまで高配当で有名で増配してきましたが、この先はどうなるでしょうか。


みらかHDは、2019年3月期決算が芳しくありませんでした。営業利益が前期比17%減益でした。しかしながら、減配はせずに配当額を維持しました。ここ数年、増配してきました。



◆トップ20
f:id:okeydon:20190818160150j:plain



◆トップ32
f:id:okeydon:20190818160204j:plain


高配当株がたくさんありますね。年間5%もの配当があるということは、税引き後4%です。5年ホールドすれば、投資元本に対して20%、10年ホールドで40%もの配当金を手にすることができます。キャピタルゲインを狙うのもいいですが、日本株は成長を狙うのは難しさもあります。インカムゲインを狙う投資もいかがでしょうか。


ただし、トップ10でコメントを付けましたし、皆さんご存知の通りで言うまでもありませんが、銘柄選択にあたっては、利回りだけではなく、業績確認等は欠かせません。

高配当である理由は主に2種類あります。株価が上がりながらも増配によって高配当を維持している銘柄、業績不振や不祥事や不人気により株価が下がって高配当になっている銘柄です。後者、そのなかでも業績不振や不祥事により株価が下がり、結果的に高配当になってしまった銘柄には注意が必要です。僕okeydonは、不祥事銘柄には手出ししませんし、保有銘柄が不祥事を起こすと即売却します。不祥事は繰り返されることが多いからです。


以上、今日は、日本株の株価ではなく利回りに注目してみました。


f:id:okeydon:20190818175226j:plain


今日も何事にも適温でまいりましょう。



ブログ村に参加しています。宜しければ応援クリックをお願い致します。

1度のクリックでは画面がブログ村に移動しない場合があります。そのときは、2度クリックして頂けますと画面が移動して、投票が反映されます。ご協力よろしくお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村