おけいどんの適温生活と投資日記(セミリタイア、世界高配当株収集家)

おけいどん(桶井 道)がセミリタイア適温生活と投資について綴ります。現在は時短社員、2020年12月末にアーリーリタイア予定。投資(分散投資という名のもと世界の株を収集)、節約、節税、銀行との付き合い、親孝行、ホテル、スイーツ、サンカーなど。メディア掲載:日経マネー2020年1月号、日経新聞電子版2020年5/4号・5/6号。

●年金無料相談会にて、公的年金 受給額を試算

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。


僕okeydonは、来春アーリーリタイアをするつもりですので、いろいろと地ならしをしています。その一環として、年金無料相談会にて、公的年金 受給額を試算してもらってきました。その感想としては、行ってよかったと思います。具体的な受給予定額が分かると安心感があります。


年金無料相談会は、地方銀行がよく開催しており、銀行員ではなく社会保険労務士(社労士)を呼んで顧客の相談に乗るというものです。従いまして、銀行員から金融商品の営業を受けることはありませんし、また社労士にマンツーマンで相談出来ますから安心して参加できます。時間も30分間くらい取ってもらえます。


今回、僕okeydonは、取引のある銀行でしたので、2枠 60分間取ってもらい、じっくりとお話が聞けました。自分の年金だけではなく両親のものも含めて疑問点を質問して、具体的に回答を得ました。また、国民年金、厚生年金、遺族年金、障害年金など、もしもへの備えも含めて幅広くお話をして下さいました。
f:id:okeydon:20190402152908p:plain


公的年金 支給額を試算してもらうために持参したものは、最新のねんきん定期便と直近の給与明細です。


試算してもらったのは2つのパターン、①来春アーリーリタイアして国民年金に移行するパターンと、②来春 会社を退職して60歳まで短時間労働者として最低限の厚生年金に加入するパターンです。

社労士は、僕okeydonの話を聞いたあと、ねんきん定期便と給与明細を見ながら、なんだか細かくて難しい、素人には理解できない式を書いて電卓を叩きながら、具体的に試算して下さいました。こういうのを見ると説得力がありますね。
f:id:okeydon:20190402152933j:plain


その結果、公的年金 支給額(試算額)は、次のようになりました。

①来春アーリーリタイアして国民年金に移行するパターン・・・
65歳支給:104,000円(月額、以下同様。)
70歳繰り下げ支給:147,000円

②来春 会社を退職して60歳まで短時間労働者として最低限の厚生年金に加入するパターン・・・
65歳支給:110,000円
70歳繰り下げ支給:156,000円


この額では不安があります。この先の年金改革で、支給開始が70歳になったり、支給額減額になったりするリスクもあります。この額の公的年金だけでは老後は充分とは言えず、まして来春アーリーリタイアなんて出来ません。しかしながら、僕okeydonには個人年金(いい時代に加入していた個人年金保険)と世界中の高配当株からの配当金で構成された「じぶん年金」があります。というわけで、アーリーリタイアしても、やっていけそうです。


もちろん、より余裕を持ちたいので、2019〜2020年の収入(給与、配当金、利息、副収入、退職金、雇用保険 失業給付など)はアグレシッシブに株式投資して、じぶん年金を積み増していきたいと思います。
f:id:okeydon:20190402154140j:plain


これまで自分の公的年金額は月額10万円くらいかなと、それくらいは欲しいなと、そのように想像していましたが、年金無料相談会ではっきりと10万円という数字が出て、ずいぶん安心しました。


本来、社労士に相談したら、1時間あたり3000〜5000円の相談料が発生すると思います。無料でプロに相談できるなんて、すごくいい機会を頂戴しました。有難かったです。


年金無料相談会を実施している銀行をご紹介します。

池田泉州銀行
個人のお客さまへ 相談会・セミナー 年金相談会 l 池田泉州銀行



みなと銀行
年金相談会(無料)|年金|将来にそなえる|個人のお客さま|みなと銀行


大正銀行
無料年金相談会 | 大正銀行


大阪シティ信用金庫
大阪シティ信用金庫



関連記事です。
これからの時代は公的年金だけではなく、「じぶん年金」の構築も大切ですね。

高配当の三菱商事
okeydon.hatenablog.com


高配当のハワイアン・エレクトリック
okeydon.hatenablog.com


高配当の豪州REIT
okeydon.hatenablog.com


ブログ村に参加しています。宜しければ応援クリックをお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村