おけいどんの適温生活と投資日記(セミリタイア、世界高配当株収集家)

おけいどん(桶井 道)がセミリタイア適温生活と投資について綴ります。現在は時短社員、2020年12月末にアーリーリタイア予定。投資(分散投資という名のもと世界の株を収集)、節約、節税、銀行との付き合い、親孝行、ホテル、スイーツ、サンカーなど。メディア掲載:日経マネー2020年1月号、日経新聞電子版2020年5/4号・5/6号。

●某信託銀行の投資信託個別相談キャンペーンに参加した結果

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。

以前、某信託銀行の投資セミナーを受講した折に、「投資信託個別相談キャンペーン」なる案内がありました。

せっかくの機会なので、今 信託銀行に行くと、どんな金融商品が提案されるんだろうと思い、予約のうえ、訪問してきました。

f:id:okeydon:20191127155551p:plain


まず初めに、投資をしているか?どんな投資をしているか?という確認がありましたので、

僕okeydonから、『14ヵ国の株、ETFREITと日本国債に投資している旨、他につみたてNISAは他行で開設済みの旨』を説明しました。

そして、法律に則り、投資性向に関するアンケートに答えたのちに、具体的な話が始まりました。

1時間ほどお話をお聞きしました。

f:id:okeydon:20191127155613p:plain


その結果、

信託報酬が比較的低い投資信託は、その組み入れ先なら自分で直接投資するよね、という商品でした。マイクロソフトやらアマゾンやらVISAなどには自分で投資できますからね。そうすれば、手数料は安く、信託報酬は必要ありません。

逆に、これは面白いかも!という商品、例えば、欧州企業に投資できる投資信託、豪州企業と債券に投資できる投資信託がありましたが、今度は信託報酬が2%弱と高くて合わないんです。これを10年保有すれば、投資額に対して20%弱のコストが掛かるということになります。


そんな訳で、残念ながら、特に新たな発見や収穫はありませんでした。


銀行で投資信託を購入するのは、投資勉強を全くしたくない代わりに、多少のコスト負担は構わないという人向けになるんだろうなと感じました。僕okeydonのように、投資勉強が楽しいタイプの人には向いていないようです。


ただ、同信託銀行には投資していますので、株主目線で見れば、顧客を大切にする姿勢は評価していいと思いました。そこは株主として安心しました。



相談終了時に、行員さんのご好意で、サランラップと卓上カレンダーが貰えました。プラスαのサービスは嬉しいものです。

f:id:okeydon:20191127155703j:plain


それから、キャンペーンとしてギフト券500円を貰いました。こういうキャンペーンを、僕okeydonは見逃しません。

f:id:okeydon:20191127155641j:plain


サランラップは100円として、ギフト券500円と合わせて600円を、財布から投資口座に入金しました。臨時収入をホイホイ使っていては、お金は絶対に貯まりません。ケチは財を成す、僕okeydonのモットーは、これです!


今日も何事にも適温でまいりましょう。



関連記事です。
サンカー、担当銀行員が素晴らしいので、頭取に手紙を出した結果
okeydon.hatenablog.com


銀行をカフェ使いする僕okeydon
okeydon.hatenablog.com



ブログ村に参加しています。宜しければ応援クリックをお願い致します。

1度のクリックでは画面がブログ村に移動しない場合があります。そのときは、2度クリックして頂けますと画面が移動して、投票が反映されます。ご協力よろしくお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村