おけいどんの適温生活と投資日記(セミリタイア、世界高配当株収集家)

おけいどん(桶井 道)がセミリタイア適温生活と投資について綴ります。現在は時短社員、2020年12月末にアーリーリタイア予定。投資(分散投資という名のもと世界の株を収集)、節約、節税、銀行との付き合い、親孝行、ホテル、スイーツ、サンカーなど。メディア掲載:日経マネー2020年1月号、日経新聞電子版2020年5/4号・5/6号。

●保有銘柄 外国株(2019年12月31日現在)

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。


今日は、保有銘柄 外国株(2019年12月31日現在)のご紹介です(つみたてNISAは除く。リートは含む。)。



僕okeydonの投資ルールは、全世界 高配当株 長期投資 配当金再投資を基本とし、一部 アメリカの成長増配株や成長無配株を含みます。配当金を最大化して「じぶん年金」を構築することを主眼に置きつつ、一部アメリカの成長を取り入れるという方針です。



海外投資国(地域)は、前回9月30日と変わらず13です(ポイント投資をしているアフリカは、少額のためカウントせず。)が、中身が入れ替わりました。フィンランドがなくなり、ブラジルが入りました。投資先国と地域は、アメリカ、カナダ、イギリス、オランダ、アイルランドシンガポール、台湾、マレーシア、インド、ベトナム、オーストラリア、ハワイ、ブラジルです。ハワイは、アメリカの一部ではありますが、投資環境としては別物になると考えていますので、1に数えています。



10〜12月の売買記録です。

f:id:okeydon:20200103130125j:plainf:id:okeydon:20200103130135j:plainf:id:okeydon:20200103130144j:plain

主に買付ですが、2銘柄のみ売却しました。1つは、アフリカ投資信託ですが、信託報酬の安いアメリカ上場ETFのAFK(アフリカETF)に乗り換えました。もう1つはフィンランドノキアADRですが、こちらは無配転落となり、投資時とは「ストーリー」が乖離しましたので売却しました。ほかに、オーストラリアのウエストパック銀行ADRが減配しましたが、こちらはホールドしています。

また、この3ヶ月の出来事ではありませんが、夏に、イギリスのBTグループADR上場廃止を発表したため、売却を経験しています。このように短期間のうちにADR3連弾を喰らいました。反省点としては、ノキアについては、僕okeydonの投資手法と乖離があったということです。BTグループとウエストパック銀行については予想のしようもなく、仕方がなかったと思います。個別株に投資していると、全ての銘柄で儲けるなんていうことは絶対に出来ませんから、納得の域です。


買付は、高配当株と増配株のみです(アフリカETFのAFKは極少額のポイント投資で例外)。投資ルールに則り、配当金の最大化をしっかりと進めてきました。頻繁に買付をしているブラジルのイタウ ウニバンコ ホールディング ADRは、ポイント投資(マクロミルの報酬など)ですので、少額単位です。一押し銘柄ではないことを付け加えておきます。



ポートフォリオは次のようになっています。ブログでは資産額を公表していませんので、シェアのみの記述となります。

f:id:okeydon:20200103184525j:plainf:id:okeydon:20200103184552j:plain

f:id:okeydon:20200103184617j:plain

かなりの分散を計っており、ポートフォリオの10%以上を占める銘柄はありません。トップ10の入れ替わりは、豪/ウェストパック銀行は売買をしていませんが株価を下げたため圏外に、変わって蘭/ASMLホールディングは追加投資したのと株価を上げたので5位に食い込みました。銘柄数は46で、前回9月30日より4増えました。日本株は銘柄数を減らしているのに対して、外国株は銘柄数を増やしており、この先も少しずつ増える予定です。世界にはそれだけ魅力のある投資先があるということです。


今後は、新たな投資資金として、退職金および退職後には失業給付と少しまとまったお金が入ります。また配当金も毎月入ってきます。それらでどこに投資をするのか、ポートフォリオと買付リストをリンクさせながら充分に整備する必要があると思っています。一部、三菱商事に追加投資する以外は、外国投資とします。外国株は、まだ新たに欲しい銘柄がありますが、ポートフォリオを乱さないよう注意します。現在、日本と外国の比率は60:40ですが、2022年には50:50とする予定です。

新規銘柄としては、シンガポールSATS、RWR(米国リートETF)、VTI(米国ETF)、東証上場スイスETFを考えています。そして、まだ銘柄は選定できていませんが、ベトナム株をもう1つくらい待ってもいいとも考えています。



今日も何事にも適温でまいりましょう。



関連記事です。
保有銘柄 外国株(2019年9月30日現在)
okeydon.hatenablog.com


追加投資したい銘柄、台湾セミコンダクター。半導体製造企業で、トヨタより時価総額が大きい大企業です。あなたのiPhoneにも同社の半導体が使われています。
okeydon.hatenablog.com



ブログ村に参加しています。宜しければ応援クリックをお願い致します。

1度のクリックでは画面がブログ村に移動しない場合があります。そのときは、2度クリックして頂けますと画面が移動して、投票が反映されます。ご協力よろしくお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村