おけいどんの適温生活と投資日記(セミリタイア、世界高配当株収集家)

おけいどん(桶井 道)がセミリタイア適温生活と投資について綴ります。現在は時短社員、2020年12月末にアーリーリタイア予定。投資(分散投資という名のもと世界の株を収集)、節約、節税、銀行との付き合い、親孝行、ホテル、スイーツ、サンカーなど。メディア掲載:日経マネー2020年1月号、日経新聞電子版2020年5/4号・5/6号。

●安倍総理の勝負飯、あのカレーを食べてきた(ホテルニューオータニのSATSUKI)

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。


過日、菅官房長官ごっこで、3000円のパンケーキを食べてきたことは記事にした通りです。今回は、政治家ごっこシリーズ第2弾です。

安倍総理の勝負飯、あのカレーを食べてきました。



その、あのカレーとは、、、

2018年、自民党総裁選の折に、安倍総理(自民党総裁)が、出陣式で自身を支持する議員に振る舞ったカツカレーが話題になりました。報道によりますと、そのカツカレーのお値段は3500円、その数は実に333皿とのことでした。3500円×333皿=1,165,500円、すごい額ですね。

このカツカレーは、ここからさらに遡ること6年、2012年の総裁選の折にも安倍総理ご自身が召し上がられたことで話題になっています。

安倍総理にとって、カツカレーは勝負飯なんですね。


このカツカレーを提供するお店というのは、偶然にも、菅官房長官がパンケーキを召し上がられるお店と同じなんです。ホテルニューオータニのレストラン「SATSUKI」なのです。


というわけで、またもや、ニューオータニ大阪に行ってきました。
(ちなみに、安倍総理はきっとニューオータニ東京だと思います。)

f:id:okeydon:20191111192738j:plain


メインエントランスより入館する前から、外待機のドアパーソンに「いらっしゃいませ」と出迎えられて、入館してからレストランにたどり着くまでにも、ベルパーソン等から「いらっしゃいませ」と声がけが幾度もありました。前回もそうでした。他のお客様がお手洗いの場所を尋ねたら、分かりやすいところまで同行して案内されていました。


レストラン「SATSUKI」を再訪。

f:id:okeydon:20191111192917j:plain

f:id:okeydon:20191111193429j:plain


忠実に再現するなら、オーダーはもちろんカツカレーと言いたいところですが、、、

夏場に血液検査で中性脂肪に問題があったことが分かってから、『中性脂肪正常化ゲーム』をしている最中であり、カロリーを鑑みて「カレー」にすることにしました。健康優先です。


メニューを確認すると、
カツカレー 3800円(税サ別、以下同)
スーパー2色カレー スパイシー 3800円
豆乳カレー ビーフ 3800円
豆乳カレー シーフード 3800円
ビーフカレー 2200円
小海老カレー 2200円
銀座ビーフカレー 2400円
とあります。3500円のカツカレーというのは見当たりませんが、きっと3800円のカツカレーのことなのでしょう。11/11から一部メニューを値上げしたそうです。

カツカレーと同じルーで、カツ抜きのカレーはどれなのか?ホテリエ(=ホテルスタッフ)に確認しました。その答えは、『銀座ビーフカレー』とのこと。


というわけで、銀座ビーフカレーをオーダーしました。ご飯は、白米と雑穀米から選べますが、雑穀米にしました。


f:id:okeydon:20191111193005j:plain
サラダ付きです。


f:id:okeydon:20191111193045j:plain

f:id:okeydon:20191111193122j:plain

f:id:okeydon:20191111193201j:plain

お肉がしっかりと入っています。ルーの量も充分です。これだけ移しても、まだ半分残っています。

f:id:okeydon:20191111193248j:plain

味は、深みや厚みを感じます。濃厚でありながら、脂っこくはありません。ピリッと辛いですが、塩ではなく、唐辛子だけではない色んなスパイスを感じます。メニュー表記を確認すると、オニオン、カカオマスエスプレッソ、さらには生姜、唐辛子、ピクルス等の香辛料を使っているそうです。舌を刺す辛さはなく、辛いのが苦手な人でも大丈夫です。ビーフシチューの要素もあります。これは美味しいです。


f:id:okeydon:20191111193339j:plain

お会計は、2400円に、サービス料10%と、消費税10%が加算されて、2904円です。



SATSUKIの接客も良かったです。僕okeydonがチェックポイントとしている水のサーブ、こちらから言わずともコップが空になる前にニーズを先読みして水を注いで下さいます。ソムリエ資格者もおられます。外国人に英語で接客するインバウンド対応もしっかりされています。常連客にはお話相手もされています。

ホテル全体的に丁寧におもてなしするだけの人員が配置されて、ホテリエにもその意識・能力があるということですね。素晴らしい!


ニューオータニ大阪は、料理良し、接客良し、客層良しです。この2度の利用で、ニューオータニ大阪への評価が上がりました。近いうちに再訪します。次は、紅茶とケーキを食べる予定です。



今日も何事にも適温でまいりましょう。



関連記事です。
官房長官が召し上がる3000円のパンケーキも、ニューオータニのSATSUKIです。とても美味しかったです。
okeydon.hatenablog.com


ブログ村に参加しています。宜しければ応援クリックをお願い致します。

1度のクリックでは画面がブログ村に移動しない場合があります。そのときは、2度クリックして頂けますと画面が移動して、投票が反映されます。ご協力よろしくお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村