おけいどんの適温生活と投資日記(セミリタイア、世界高配当株収集家)

おけいどん(桶井 道)がセミリタイア適温生活と投資について綴ります。現在は時短社員、2020年12月末にアーリーリタイア予定。投資(分散投資という名のもと世界の株を収集)、節約、節税、銀行との付き合い、親孝行、ホテル、スイーツ、サンカーなど。メディア掲載:日経マネー2020年1月号、日経新聞電子版2020年5/4号・5/6号。

●アーリーリタイア後の生活を母親と話し合う

アーリーリタイア後の生活について、同居する母親と話し合いました。同居家族と価値観や生活感のすり合わせは、アーリーリタイアへの大切な準備のひとつだと思います。
f:id:okeydon:20190811173623p:plain


こんにちは、okeydon(おけいどん)です。


僕okeydonは、2020年4月末をもって勤務先の会社を退職して、アーリーリタイアする予定です。数年前から時短社員となり、すでにセミリタイアはしています。


独身で両親と同居していますが、父は自身の会社にて現役で働いており、息子が先に引退するという逆転現象が起ころうとしています。


両親からアーリーリタイアについて理解は得ていますが、母から条件が出されています。アーリーリタイアしたからといって自宅でダラダラしないこと、週5日は外出すること、父の会社をゆるくでいいので手伝うこと。つまり、サラリーマンを引退しても、隠居はしないようにということです。


先日、アーリーリタイア後にどんな生活をするか、母と会話しました。母は週5外出と言いますが、僕okeydonの希望としては週休3日制にしたいです。


f:id:okeydon:20190811173255p:plain
現段階での1週間(7日間)のイメージとしては、次のようになりました。

①父の会社に出社 1日
事務能力はあると思いますので、一定の仕事はこなせるでしょう。お役所相手も苦手ではありません。そして、アーリーリタイア後も収入を確保できることになります。

②自宅にて家事 1日
僕okeydonの弱点は家事力の低さ。これを少しは克服します。

③投資勉強で外出 2日
投資セミナーに出席、金融機関を訪問、本屋で勉強など投資勉強はしっかりします。

④週休3日のうち、ホテルラウンジやカフェで過ごす 1日
週に1日の楽しみを設けます。ザ・リッツ・カールトンセントレジス、ブルガリカフェなどで過ごします。

⑤週休3日のうち、自宅で過ごす 2日
好きなお笑い番組を見たり、デイベッドでごろごろしたり、自由に過ごす日を週に2日設けます。


ざっとこんなところでしょうか。母は、父の仕事をゆるくでいいので手伝って、週に5日外出さえしたら、外でどう過ごそうとOKなようです。よく見ると、外出4日となっていますが、家事dayを1日入れており、その日は自宅でゴロゴロするわけではないです。


アーリーリタイアする人がよく書かれる「やりたいことリスト100」とか考えても、なーんも出てこないんですよね。よく、やりたいことを100も思いつかれるなーと羨ましくも感じます。「欲しいものリスト」を作っても、株やETFREITのみです。僕okeydonは、旅行も国内外ひと通りしたし、趣味もいろいろと極めてきたし、物欲もないし、習い事の意欲も湧かないし、まして勉強なんてしたくないし。投資だけは勉強して磨いていきたいと、それは強く思っています。投資は好きなので、全く苦になりませんね。


ちなみに、「やりたくないリスト」なら、すぐに思い付きます。満員電車に乗りたくない、人混みに行きたくない、雨の日に外出したくない、など。


アーリーリタイアすると時間を持て余しそうな感じではありますが、それもアーリーリタイアの醍醐味だろうと思います。
f:id:okeydon:20190811174502p:plain



今日も何事にも適温でまいりましょう。



関連記事です。
アーリーリタイアして平日ぶらぶらする世間体を考察
okeydon.hatenablog.com




ブログ村に参加しています。宜しければ応援クリックをお願い致します。

1度のクリックでは画面がブログ村に移動しない場合があります。そのときは、2度クリックして頂けますと画面が移動して、投票が反映されます。ご協力よろしくお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村