おけいどんの適温生活と投資日記(セミリタイア、世界高配当株収集家)

おけいどん(桶井 道)がセミリタイア適温生活と投資について綴ります。現在は時短社員、2020年12月末にアーリーリタイア予定。投資(分散投資という名のもと世界の株を収集)、節約、節税、銀行との付き合い、親孝行、ホテル、スイーツ、サンカーなど。メディア掲載:日経マネー2020年1月号、日経新聞電子版2020年5/4号・5/6号。

●議決権行使をしよう〜投資先をチェックする機会にする〜

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。


株主総会の季節がやってきました。あなたの家にも株主総会招集通知が届いていると思います。
f:id:okeydon:20190606130416j:plain


あなたは、株主総会招集通知を読みますか?議案を確認しますか?議決権行使を行ないますか?

僕okeydonは、必ず議決権行使を行ないます。主に、葉書にて行使しますが、株主総会に出席することもあります。これは株主の権利です。権利は是非とも行使しましょう。


それはなぜか。それは株主として、投資先企業を評価する機会だからです。業績は計画通りか?配当金は充分か?業績を上げられなかったり、株主還元が充分に出来ない経営陣は、評価できません。議決権行使しないでは、それが伝わりません。逆に良い評価をするなら、それを伝える機会でもあります。経営陣に対して、希望があるなら、株主総会で挙手して質問に立ち、伝えればいいでしょう。希望を伝えたり、質問したりすれば、その場で回答を得られます。大企業の社長と直接 やり取りできるなんて滅多とない機会です。
f:id:okeydon:20190606130451p:plain


僕okeydonは、日本株で30銘柄近く保有しており、結構な量ですが、ひとつひとつチェックしています。中には大雑把にしか見ない銘柄もありはしますが、ポートフォリオを大きく占める企業については慎重にチェックするようにしています。疑問が湧けば、ホームページで、改めて直近の決算報告書や中期経営計画を読んだりもします。IR担当に電話やメールすることもあります。株主総会招集通知は持ち株のメンテナンスの機会でもあるのです。

これは議決権行使とは直接関係のない補足ですが、他にも意見を述べる機会はあります。投資先企業から株主短信が郵送されますが、アンケートハガキが同封されていることもあります。そこに意見を書くことは可能です。


議決権行使は株主の権利です。投資先企業を評価する機会です。想いを伝える機会です。そのために、投資先企業を見つめ直す機会でもあります。「ほったらかし投資」という言葉はありますが、その言葉を額面通り捉えるのではなく、多少のメンテナンスは必要です。ぜひとも議決権行使を行ないましょう。
f:id:okeydon:20190606130530j:plain


今日も何事にも適温でまいりましょう。


関連記事です。
三菱商事より株主総会招集通知
okeydon.hatenablog.com


NTTドコモより株主総会招集通知
okeydon.hatenablog.com


ブログ村に参加しています。宜しければ応援クリックをお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村