おけいどんの適温生活と投資日記(セミリタイア、世界高配当株収集家)

おけいどん(桶井 道)がセミリタイア適温生活と投資について綴ります。現在は時短社員、2020年春にアーリーリタイア予定。投資(分散投資という名のもと世界の株を収集)、節約、節税、銀行との付き合い、親孝行、ホテル、スイーツ、サンカーなど。

●経済的自由を達成しても幸せではない現状をFIREで変える~人生の最強のカードとは~

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。


僕okeydonは、両親からの金融教育の影響を多大に受けて、20代前半より貯金&投資、さらに両親から生前贈与を受け、資産を築いてきました。おかげで、経済的自由は達成できました。


しなしながら、経済的自由を達成しても幸せではない現状があります。仕事をがんばってきたことで、持病を負うことになったからです。命に別状はありません。人にうつすこともありません。とはいえ、体調には波があり、それが低調になってきたときはとても辛いです。仕事が忙しかったり(セミリタイアで時短社員ではあるのですが)、仕事で負荷が掛かったり、人間関係にストレスが生じたり、予定外の仕事が入ったり、疲れがたまると、ほぼ必ず低調の波がやってきます。そういうときは辛くて仕事が嫌になります。


仕事に体調のピークを合わせる生活、仕事以外は自重する毎日、旅行を控えて、夜の外出も控えて、そうしていても体調に波がある現実、体調不良を押して仕事に行くこと、炎症が起こって痛くて眠れず睡眠不足でさらに体調不良となること、職場は年々余裕がなくなり比例して優しさがなくなる社風、病欠明けに出社して咎められること(最も辛い瞬間です)、仕事をしていると幸せとは対極にあることが多くあります。もっとも、何ものにも変えがたい達成感を味わえる幸せも仕事にはあります。それでも、もうそんな達成感からの幸せを得ることと引き換えに、人として普通に感じられる日々の幸せを犠牲にするのは辞めようと思います。
f:id:okeydon:20190327225324p:plain


人生のなかで仕事は多くを占めるものだと思います。けれども、経済的自由を得ながらも、仕事をしていて幸せでいられないのなら、仕事を続ける理由は見当たりません。それにやっと気が付きました。そこで、来春にアーリーリタイア、FIREして前進することを決めました。すべてから解放されて疲れやストレスがなくなれば、持病も回復に向かうだろうと思います。幸せになるためのアクションを起こします。


現行は行動(仕事)に体調を合わせに行く生活ですが、FIREすることで体調に行動を合わせられる生活になります。無理する場面があると身体に負荷が掛かりますが、それがなくなります。持病も回復して、やがて完治するだろうと思います。


お金で幸せそのものは買えませんが、幸せになるアクションを起こすにはお金は人生の最強のカードです。したがいまして、若いころから資産を築いていくことは将来の自分への何よりの「保険」となります。生命保険や医療保険に入るのもいいですが、それで安心することなく、資産形成という最大の「保険」に強い意志を持って加入することをお勧めします。今 貰ったお金は今を楽しむだけのものではありません。生涯資金、生涯予算の一部です。

繰り返します。お金で幸せそのものは買えませんが、幸せになるアクションを起こすにはお金は人生の最強のカードです。
f:id:okeydon:20190327225020j:plain


関連記事です。
アメリカ株への積立投資の複利効果は絶大です。
okeydon.hatenablog.com



ブログ村に参加しています。宜しければ応援クリックをお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村