おけいどんの適温生活と投資日記(FIRE生活、世界30ヵ国の増配株、ETF、リート投資)

アーリーリタイア ブロガー 桶井 道/おけいどんがFIRE生活と投資について綴ります。投資歴23年、日米など30ヵ国の増配株、ETF、リート。親介護なども発信。【メディア掲載】多数、詳細はプロフィールに記載。【書籍】 今日からFIRE! おけいどん式 40代でも遅くない退職準備&資産形成術。【仕事依頼について】問い合わせフォーム(「カテゴリー検索」から探せます)からお願いします

●三菱商事 中期経営戦略2021と最新決算を比較、今期末200円配当を有言実行か?!

こんにちは、okeydon(桶井 道/おけいどん)です。


この記事では、僕の投資先である、三菱商事が、2022年3月期決算にて、200円配当を実施する可能性について書きます。


ⓘスポンサードリンク



◆中期経営計画2021

三菱商事は、2018年11月2日に発表した「中期経営計画2021」にて、2021年度決算に年間純利益を9000億円、1株あたり配当金を200円と記述しました。

f:id:okeydon:20220204115350j:plain

f:id:okeydon:20220204115403j:plain
(以上2枚の資料は、三菱商事 中期経営計画2021より引用)


コロナ禍で業績が低迷して、もう誰もが達成は無理だろうと思っていたでしょう。

ところが、最新の決算を見ていると、僕okeydonは、ワンチャンスあるように感じます。年間純利益9000億円、1株あたり配当金200円は、あながち夢物語でも無い気がしています。


◆第3四半期決算から見る

f:id:okeydon:20220204115523j:plain
(三菱商事 決算資料より引用)


第3四半期現在の純利益は6448億円です。これを単純に3で割ると、1四半期あたり2149.3億円です。第4四半期に、2149.3億円の純利益を上げると仮定しますと、年間純利益は、8597.2億円となります。


もう一つの視点からも計算してみましょう。

今回の決算にて、年間純利益を8200億円に上方修正していますが、進捗率は79%です。第3四半期で75%ではなく79%ということは、数字上は4%の余裕がある訳です。

8200億円×4%=328億円

この額を上乗せすると...
8200億円+328億円=8528億円


中期経営計画2021の、年間純利益の目標9000億円まで、あと402.8億円〜472億円ということになります。コロナ禍で苦しんだ昨年の決算からすると、これはまさしくV字回復ですね。


決算説明会にて、常務執行役員CFOの増 一行 氏は、年間純利益8200億円について、「想定できる下振れリスクを織り込んだ、確度の高い見通し」である旨言及しています。よって、おそらく保守的に見積もっていると思われます。


◆資源価格の上昇が追い風

さらには、このところの資源価格の高騰からしても、第4四半期はまだ利益を積める可能性も有ります。

ここで、三菱商事が事業対象とする資源の価格を見ておきましょう。総じて高値圏です。天然ガスは価格が高値圏維持、原油は上昇を続け7年ぶりに90ドル台になり、銅はこの10年で最高値、石炭(豪州)価格も上昇、鉄鉱石も高値圏となっています。

高値圏とわかりやすいよう、各チャートも貼っておきます。
(チャート引用:世界経済のネタ帳より)

f:id:okeydon:20220204115102p:plain

f:id:okeydon:20220204115144p:plain

f:id:okeydon:20220204115221p:plain

f:id:okeydon:20220204115252p:plain

f:id:okeydon:20220204115309p:plain


◆さらなる上方修正で9000億円達成か?

11月発表の通期純利益の予想は、7400億円でした。それが、今回の決算発表では8200億円と、800億円もの上方修正がなされました。

もしも、通期決算で、さらに800億円の純利益が上乗せできれば、目標の9000億円になる計算です。


◆まとめ

これまで分析した結果、全く可能性のないものではない気がします。

これは、もしかしたら、中期経営戦略2021を有言実行するかもしれません!

となると、1株あたりの配当金は200円となる「約束」でした。



この配当が実現できれば株価も上がるでしょう。配当利回りは、3%台半ばです。

仮に株価上昇は鈍化して、配当利回りが4%に落ち着くとしましょう。そこから逆算すれば...

配当金200円÷利回り4%=株価5000円


配当金200円、株価5000円。増配によるインカムゲイン、株価上昇によるキャピタルゲイン、2度美味しい増配株の良い面が見えてきました。


有言実行、三菱商事!となる3ヶ月後に期待しましょう。


...と、ずいぶん熱くなりましたが、もし今期に達成が無理でも、来期には期待が持てます。



投資判断は自己責任にてお願い致します。


◆関連記事

大手商社3社の最新決算から増配の可能性を分析
okeydon.hatenablog.com



今日も何事にも適温でまいりましょう...とかいつものセリフをいいながら、今日の記事は熱くなってますね(笑)




ⓘスポンサードリンク




【PayPay証券】
あなたも、PayPay証券で、日本株・米国株に1000円投資始めませんか?

例えば、Amazonを1株買うには30万円以上必要ですが、PayPay証券ならAmazonに1000円で投資できます!


米国株取扱い銘柄例
Amazon、アップル、アルファベット(Google)、マイクロソフトスターバックス、VISAなど大企業
・VTI、VIG、QQQなどETF


ブログ村に参加しています。宜しければ応援クリックをお願い致します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村