おけいどんの適温生活と投資日記(FIRE生活、世界30ヵ国の増配株、ETF、リート投資)

アーリーリタイア ブロガー 桶井 道/おけいどんがFIRE生活と投資について綴ります。投資歴23年、日米など30ヵ国の増配株、ETF、リート。親介護なども発信。【メディア掲載】多数、詳細はプロフィールに記載。【書籍】 今日からFIRE! おけいどん式 40代でも遅くない退職準備&資産形成術。【仕事依頼について】問い合わせフォーム(「カテゴリー検索」から探せます)からお願いします

【三菱商事】第1四半期の超好決算発表 200円配当を期待

こんにちは、okeydon(桶井 道/おけいどん)です。


昨日8月2日に、三菱商事が、第1四半期の決算発表をしました。かなりいい内容でした。


気になるサハリン2に関しては、811億円の減損を実施しました。これを反映しても、当期純利益の見込みには変更なし。かつ、今後、サハリン2に関連して、今期損益に影響することはないとのことです。


(三菱商事の決算資料より引用。以下同様)



第1四半期の純利益は、5340億円です。前年同期は1876億円です。2022年度の純利益見込みは8500億円ですが、進捗率は63%にもなりました。

純利益見込みの上方修正はなく、据え置かれました。第2四半期にかけて、純利益見込みおよび株主還元を見直す可能性について言及しています。



セグメント別に見ていきましょう。

11セグメント中、9セグメントで、前年比増と好成績です。なかでも、金属資源、続いて、複合都市開発の成績が好調です。金属資源だけで、2548億円もの純利益が出ています。



この3ヶ月だけで、5340億円もの純利益が出ました。今期の純利益に期待が持てます。資源高や円安が続くとは限りませんし、ロシア情勢も不透明ですので、単純に4倍して2兆円とは行かなくとも、いよいよ1兆円が見えてきました。



こうなってくると、中期経営戦略2021に記述されていた、「純利益9000億円で、配当金200円」のことが意識されます。1年遅れで実現して欲しいものです。特別配当でもいいですから、期待しています。


(三菱商事 中期経営戦略2021より引用)



今日も何事にも適温でまいりましょう。




ⓘスポンサードリンク




【月3万円で3408万円の超安心資産がつくれる! 毎月5分の シン・米国株投資術】
レイチェルさんが単行本を出版されます。女性株クラ・インフルエンサー初の単行本出版ではないでしょうか。

今だからこそ学ぶ、米国株投資入門決定版! 投資知識、英語力ゼロでも大丈夫。安心して続けられて手堅く資産を形成できる。

「一度読んでそれでおしまいになる本ではなく、ずっと心に残り続ける1冊になるように丹精込めて作りました。また、担当編集者さんが"天才"だったことも特筆すべき点です!」レイチェルさん談

Amazon

楽天

月3万円で3408万円の超安心資産がつくれる! 毎月5分の シン・米国株投資術 [ レイチェル ]

価格:1,650円
(2022/7/29 22:18時点)
感想(0件)


ブログ村に参加しています。宜しければ応援クリックをお願い致します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村