おけいどんの適温生活と投資日記(FIRE生活、世界30ヵ国の増配株、ETF、リート投資)

アーリーリタイア ブロガー 桶井 道/おけいどんがFIRE生活と投資について綴ります。投資歴23年、日米など30ヵ国の増配株、ETF、リート。親介護なども発信。【メディア掲載】多数、詳細はプロフィールに記載。【書籍】 2冊(FIRE本、米国ETF投資本、Amazonにて桶井 道で検索して下さい)【仕事依頼について】問い合わせフォーム(「カテゴリー検索」から探せます)からお願いします

●FIREしても することはいくらでもある!暇という心配は必要なし!

こんにちは、okeydon(桶井 道/おけいどん)です。


昨秋にFIREしてから11ヶ月目になりました。

この記事では、FIREしてもすることはいくらでもある!ということについて記述します。



ⓘスポンサードリンク





FIREする前は、FIREしたら、暇を持て余すのではないかと、不安に感じていました。自由を望んでいながら、自由でありすぎることが悩みになるのではないか、自由を不自由に感じるのではないか、という矛盾を抱えていました。


ところが、実際にFIRE生活10ヶ月を振り返りますと、暇で困るということはほぼありませんでした。することはいくらでもありました。



家庭人としては、家事を担っています。特に、全くできなかった料理を覚えています。着々とレパートリーは増えています。難病が見つかった父の介助もしています。


企業人(父の会社なので企業人とは言い切れませんが)としては、父の事業を手伝っています。なかには、僕が全てやり切る場合もあります。ただし、これは今月いっぱいで終了。父の会社の終盤に親孝行ができました。


個人としては、投資家であり、ブロガーであり、執筆業(メディア様の取材対応や単行本の出版)もしています。退職してすぐに、単行本の出版が決まり、2月までは原稿やデータの執筆・作成に忙しかったです。


これだけの役割があれば、毎日、何らかすることがあるもので、暇ということは稀にしかありません。稀の暇は、それはそれで良いことです。



この先の展望は、父の事業の手伝いが今月いっぱいで終わりますから、その分だけ時間ができます。その時はどうする?

新たに家事をすると思いますし、個人の仕事もしたいです。そして、少しはFIREらしくゆっくりしたいですね。



FIREしても、きっとする事は出てきます。その心配でFIREをためらうのは勿体無いと思います。

ご家族が事業をされているパターンは少なくとも、例えばボランティア(国連、地域の基幹病院、子ども食堂など)とか、自治会の活動とか、それこそ、短時間のアルバイトでも良いわけです。

または、働かなくとも、読書する毎日でも、NetflixAmazonプライムで映画やドラマ三昧でも、コーヒーを飲みながら音楽を聞く毎日でも良い訳です。

f:id:okeydon:20210826151825j:plain
(積読と読書もあり)


というわけで、FIRE後に暇になる心配をする必要はありません。何なりとすることがあるものです。逆に、暇なら暇もありです。


ポイントは、サラリーマン時代のように、会社や上司からの指示を待つというのとは180度異なり、受け身ではなく、自分で考えて、自分で動くことです。その結果、何もしないのも有りです。何かせねばという義務感など必要ありません。


FIREには様々な形があり、代表的なモデルケースは有りません。自分色のFIREライフを過ごせばいいと思います。



今日も何事にも適温でまいりましょう。




ⓘスポンサードリンク





マクロミル
隙間時間にアンケートに答えるなどして副収入を得ませんか?僕okeydonは、2020年44,000円稼ぎました。始めてすぐに2000円になったとのお声を多数ちょうだいしています。マクロミルなら東証1部上場企業なので安心!
↓↓↓


アンケートモニター登録



ブログ村に参加しています。宜しければ応援クリックをお願い致します。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村