おけいどんの適温生活と投資日記(アーリーリタイア、世界高配当・増配株投資)

アーリーリタイア ブロガーおけいどん(桶井 道)が適温生活と投資について綴ります。2020年10月末にアーリーリタイア。投資、節約、節税、銀行との付き合い、親孝行、ホテル、スイーツ、サンカーなど。メディア掲載:日経トレンディ2021年2月号、ダイヤモンドZAi2020年10月号、日経マネー2020年1月号、日経新聞電子版2020年5/4号・5/6号・9/1号。仕事のご依頼は、問い合わせフォームからお願いします。

●アーリーリタイアして辞めたこと、退職して25日経過

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。


今日で、アーリーリタイアして25日が経過しました。元の勤務先を退職したのは、2020年10月31日です。

会社に所属しない生活に馴染みつつあります。することがあるのが良かったと思います。父の事業の手伝いや、退職と同時に新たにチャレンジしていることもあります。これはまた別の機会にでもお話したいと思います。


アーリーリタイアしたら、やりたくないことはしない、やりたいことだけする、それが可能になりました。新しくチャレンジしていることも、自分がしたいことだから、かつ、素晴らしいパートナーさんと出会って一緒にしてみたいと思ったから、始めました。


誰に支配も、命令も、搾取もされません。一切のノルマも、目標管理の名の下の無理な目標設定も、それに伴う面談もありません。無理なスケジュールもありません。

この記事では、アーリーリタイアして辞めたことを綴ります。



ⓘスポンサードリンク





アーリーリタイアしてから、セミリタイアのときよりも一層、適温を意識しています。意識せずとも、それが自然になりつつもあります。

それでは、アーリーリタイアして辞めたことをリストアップしてみましょう。


信号が赤になりそうでも走らない
電車が発車しそうでも走らない
エスカレーターを歩かない
何かの列で順番を抜かれてもイライラしない
目覚まし時計を使わない
無理に早く寝ようとしない
夜更かししない
スマホの着信を気にしない(常におやすみモード。両親、病院、調剤薬局のみ例外登録。)
身体のサインを無視しない(疲れてるときは休む)
1日に複数の予定を入れない


f:id:okeydon:20201123130319j:plain


とにかく自分のペースで生きています。特に、毎朝、目覚まし時計を使わずに、自然に目覚めているのが、僕にはとても良いです。目覚めた時間が朝、目覚めた時間が起床時間です。これで、寝不足感や疲労感から解放されました。



ただ、自分を全く律していないかと言われれば、それは否定します。週4度の筋トレ、週3度の早歩きウォーキングはやっています。好きなものだけを食べるのではなく、食生活にも気を配っています。


すべて自由気ままではなく、マイルールも作って守る、それが僕が導き出したアーリーリタイア生活、一言で「適温生活」です。考え方の軸は、「健康」ということになりますね。身体に疲れを溜めない、心にストレスを溜めない。



これからも、アーリーリタイア生活の実情について綴っていきたいと思います。


今日も何事にも適温でまいりましょう。



ⓘスポンサードリンク






ブログ村に参加しています。宜しければ応援クリックをお願い致します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村