おけいどんの適温生活と投資日記(セミリタイア、世界高配当株収集家)

おけいどん(桶井 道)がセミリタイア適温生活と投資について綴ります。現在は時短社員、2020年12月末にアーリーリタイア予定。投資(分散投資という名のもと世界の株を収集)、節約、節税、銀行との付き合い、親孝行、ホテル、スイーツ、サンカーなど。メディア掲載:日経マネー2020年1月号、日経新聞電子版2020年5/4号・5/6号。

●頑張るって何だろう?

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。


f:id:okeydon:20200402111350p:plain

学校で、会社で、日常会話でも、日本人は、「頑張れ」、「頑張って」、「頑張ろう」と言われ続けます。言い続けます。まるで、四六時中頑張ることを背負わされているかのように。生まれてから、いったいいつまで頑張らないといけないのでしょうか?僕okeydonは疑問に感じます。



僕okeydonはアーリーリタイアしますが、そんな僕にTwitterで、「アーリーリタイア頑張って下さい」とお声がけ頂くこともあります。リプライを頂戴することは嬉しく思います。ただ、違うんですよ。これまで頑張ったから、この先はもう頑張らないんです。


日本人は頑張りすぎです。すぐに「頑張って」と言い過ぎです。まるで日常会話のように、挨拶のように、そのフレーズが出てきます。



もちろん、人生のなかで頑張らねばならないシーンもあります。それが、社会のため、自分のためになることもあります。受験だったり、就職活動だったり、会社での一大プロジェクトだったり。そこで頑張ることは大切です。


とはいえ、日常的にずっと緊張感を張りつめ続けて、ずっと頑張らないといけないというのは違うと思います。



人生、日常、仕事において、ずっと四六時中、頑張る必要はありません。人生100年の全てを、会社生活40年の全てを、1年365日の全てを、1日24時間の全てを、頑張る必要はないのです。人間には息抜きも必要なのです。


頑張った後は、同じだけ頑張らない時間を過ごしましょう。人生には、人間には、バランスというものが大事です。電池だって、充電しないと、放電できませんよね。人間も同じです。



今は新型コロナの不安もありますから、日々、緊張を強いられていると思います。それだけでも頑張ってるんです。だから、もっと頑張らねば、とか思わないでください。あなたは充分頑張っているのですから。

f:id:okeydon:20200402111411p:plain
f:id:okeydon:20200402111411p:plain


今日も何事にも適温でまいりましょう。



【頑張りすぎない、適温な生き方を目指そう】
心のざわざわ・イライラを消すがんばりすぎない休み方 すき間時間で始めるマインドフルネス


「頑張らない」で引き寄せる!――願いが叶う、ちょっとあほになる方法


頑張らない人は、うまくいく。


がんばらない成長論


今の働き方が「しんどい」と思ったときの がんばらない技術


Amazonオーディオブック「Audible」】
本は「朗読」で聴こう。人気作家のベストセラーから名作まで。プロの朗読で聴こう。まずは無料体験(最初の1冊は無料)。


Amazon Music Unlimited】
期間限定、30日間無料で音楽聴き放題!
※期間限定の無料体験が終了している場合がありますので、契約時にご確認ください。

※各プログラムについて無料期間などに変更が生じていないか、詳細は必ずリンク先にてご確認下さい。


ブログ村に参加しています。宜しければ応援クリックをお願い致します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村