おけいどんの適温生活と投資日記(セミリタイア、世界高配当株収集家)

おけいどん(桶井 道)がセミリタイア適温生活と投資について綴ります。現在は時短社員、2020年12月末にアーリーリタイア予定。投資(分散投資という名のもと世界の株を収集)、節約、節税、銀行との付き合い、親孝行、ホテル、スイーツ、サンカーなど。メディア掲載:ダイヤモンドZAi2020年10月号、日経マネー2020年1月号、日経新聞電子版2020年5/4号・5/6号・9/1号。

◇縄張りにエサのないライオンは外に出る、会社の給料だけで老後資金が足りない人間は?

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。


f:id:okeydon:20200128162351j:plain

ここはサバンナです。

あなたはライオンです。

あなたは日々、縄張りのなかで獲物を追い、弱肉強食のなかで生活してきました。

これまで、充分に獲物がおりました。


f:id:okeydon:20200128162414j:plain

しかしながら、異常気象から草木が枯れて、草食動物がいなくなりました。

このままでは家族が餓死するリスクがあります。

ライオンのあなたなら、どうしますか?


縄張りの外に出て、事態を打開しますよね?!草木が茂って草食動物がいる新たな地を探しますよね?!

それが動物としての当たり前の本能です。



f:id:okeydon:20200128162627j:plain

ここで、サバンナを人生に、縄張りを会社に、ライオンをあなたに、異常気象を人口減少に、獲物をお金に変換して考えてみましょう。

あなたの会社は、人生100年分の給料や退職金を用意してくれていますか?それらに公的年金を足せば老後資金は充分ですか?さらに、人口減のなか、公的年金は支給額が減るやもしれません。

あなたは、老後資金の試算をされたことはありますか?



会社だけでは充分ではないのなら、手を打つ必要があります。ライオンに例えると縄張りの外に、つまり会社の外に何かを見出す必要があるでしょう。

もしくは、高齢者になっても労働する必要が出てきます。ところが、労働は健康に依存していることを忘れてはなりません。高齢ライオンには草食動物を捕まえるにも、相当な苦労を要します。獲物をなかなか捕まえられませんね。高齢者労働も同じようなもので、65歳、70歳、80歳まで、健康を維持して労働できるとは限りませんし、体力の低下から苦労する可能性があります。


若いうちから、お金に敏感になりましょう。そして、正しい金融リテラシーを持ちましょう。正しい知識を持ち、正しい努力をしましょう。投資はギャンブルではありません。お金は汗水流して稼ぐという美徳は昭和時代の考えです。汗水流して稼いだお金にも一緒に働いてもらおう、ということです。労働と投資のハイブリッドをお勧めします。


人生100年をどう生き残るのか、動物の本能を研ぎ澄まして考えましょう。

f:id:okeydon:20200128162812j:plain



【スポンサーリンク】
男も見た目が大事、メンズエステのエルセーヌMEN
↓↓↓



ブログ村に参加しています。宜しければ応援クリックをお願い致します。

1度のクリックでは画面がブログ村に移動しない場合があります。そのときは、2度クリックして頂けますと画面が移動して、投票が反映されます。ご協力よろしくお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村