おけいどんの適温生活と投資日記(アーリーリタイア、世界高配当株収集家)

おけいどん(桶井 道)がアーリーリタイア適温生活と投資について綴ります。2020年10月末にアーリーリタイア。投資(分散投資という名のもと世界の株を収集)、節約、節税、銀行との付き合い、親孝行、ホテル、スイーツ、サンカーなど。メディア掲載:ダイヤモンドZAi2020年10月号、日経マネー2020年1月号、日経新聞電子版2020年5/4号・5/6号・9/1号。

●フィリップ・モリスの配当金に対する外国源泉税率がまたもや10%、おけいどん動きます!

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。


フィリップ・モリスから配当金が入金されました。そして、昨日 配当金支払通知書が届き(郵送)ました。

外国源泉税率を確認すると、なんと「10%」になっているではありませんか!

f:id:okeydon:20200117212948j:plain


通常のアメリカ株なら、これで何ら疑問もありません。ところが、フィリップ・モリスは、アメリカ国内での売上がほとんどないことから、80/20company(総収益の80%以上を米国外から得ている会社)に該当するため、現地課税がほぼ免除されます。ゆえに、これまで外国源泉税率は0.3%にとどまっていました。

なぜ、それが今回は10%なのか?


遡ること1年、去年の今頃も同じことが起こりました。そして、公的機関等に力を借りながら解決した経緯があります。とても労力が掛かりました。

【去年の奮闘&解決記録】
okeydon.hatenablog.com



今回はどうなるでしょうか?いきなり公的機関に頼るのも順序が違うと思いますから、とりあえずは僕okeydonが取引するSBI証券に問い合わせをしました。

去年、この一件が解決した折に、SBI証券より電話連絡があり、『今後もし同じことがあれば、速やかに現地(米国)に問い合わせをして対応する旨』お話がありましたので、今回は積極的かつ迅速な対応を期待して、週明けの回答を待ちたいと思います。

【去年のSBI証券からの連絡】
okeydon.hatenablog.com



今日も何事にも適温でまいりましょう。


ブログ村に参加しています。宜しければ応援クリックをお願い致します。

1度のクリックでは画面がブログ村に移動しない場合があります。そのときは、2度クリックして頂けますと画面が移動して、投票が反映されます。ご協力よろしくお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村