おけいどんの適温生活と投資日記(FIRE生活、世界30ヵ国の増配株、ETF、リート投資)

アーリーリタイア ブロガー 桶井 道/おけいどんがFIRE生活と投資について綴ります。投資歴23年、日米など30ヵ国の増配株、ETF、リート。親介護なども発信。【メディア掲載】多数、詳細はプロフィールに記載。【書籍】 今日からFIRE! おけいどん式 40代でも遅くない退職準備&資産形成術。【仕事依頼について】問い合わせフォーム(「カテゴリー検索」から探せます)からお願いします

●フィリップ・モリスの配当金がまたもや入金不足(外国源泉税率が10%扱いに)

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。



先日、配当金の入金があったフィリップ・モリスですが、昨日 配当金支払通知書が届きました。外国源泉税率の確認は必ずしなければなりません。


アメリカ株の配当金には、通常 外国源泉税率が10%掛かります。ところが、フィリップ・モリスは、売上のほとんどをアメリカ国外で稼ぐ80/20カンパニーとして特例が認められて、外国源泉税率が0.2〜0.3%とされています。

ところが、配当金支払通知書を確認すると、外国源泉税率は10%とあります。

f:id:okeydon:20200716232537j:plain


そうです、またかよ〜です。

同じことが、去年の1月、今年の1月と4月にもありました。そのときは、SBI証券に問い合わせをしました。それぞれ1ヶ月程度のちに、差額分の入金がありました。


今回はどうしよう?

もう正直めんどくさいです。8月中頃には差額分の入金があると信じて待つことにします。お盆明けの数日後に入金がないようなことがあれば問い合わせようかと思います。



そんなわけで、ホルダーの皆さん、入金不足がたびたび起こるので注意しておいた方がいいと思います。



今日も何事にも適温でまいりましょう。



【7/17 14:30追記】
執筆段階では、差額分の入金がありませんでしたが、その後 7/16に入金されました。




ⓘスポンサードリンク





ブログ村に参加しています。宜しければ応援クリックをお願い致します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村