おけいどんの適温生活と投資日記(FIRE生活、世界30ヵ国の増配株、ETF、リート投資)

アーリーリタイア ブロガー 桶井 道/おけいどんがFIRE生活と投資について綴ります。投資歴23年、日米など30ヵ国の増配株、ETF、リート。親介護なども発信。【メディア掲載】多数、詳細はプロフィールに記載。【書籍】 2冊(FIRE本、米国ETF投資本、Amazonにて桶井 道で検索して下さい)【仕事依頼について】問い合わせフォーム(「カテゴリー検索」から探せます)からお願いします

●FIRE15ヶ月、特別感は皆無 デフォルト感しかない

こんにちは、okeydon(桶井 道/おけいどん)です。


2020年秋にFIREしてから、15ヶ月が経過しました。

今の生活は、会社に行かず、朝好きなときに起きて、通勤はなく、自宅で好きな仕事をする、そんな自由な毎日が(他方で家事や介助を担ってもいます)、特別なものではなくなりました。デフォルト感しかありません。

「FIREしたぞ!」、そんな意識は日に日に薄れています。


また、現在は、FIRE前やFIRE直後に感じていた不安というものは一切ありません。

昨春、1ヶ月ほど悩んだ、生きがい不足や刺激不足というものは、好きな仕事や子ども食堂のボランティア活動を通じて、体感できています。会社員だった経験も確かに生きています。そして、自分の成長も感じます。


コロナ禍で窮屈感は否めませんが、FIRE生活には何ら問題ありません。

しっかりと新たな役割を見つけたのが良かったと思います。人間、変化に馴染むためには、それが大切でしょう。


退職時は、FIREしてから数年経てば、アルバイトをすることも考えに入れていましたが、今、その考えは皆無です。理由は、アルバイトより効率良く稼げていますし、何より好きなことを仕事に出来て、成長も出来ていることに、何も不満や疑問がなく、満足しています。

外で働く生活に戻ることはもうないでしょう。逆に、外で働くことの方が、ある意味「特別感」があるようにさえ感じられます。通勤なし、上司なし、指示なし、ストレスなしに馴染んでしまいました。体力・メンタル・時間と引き換えに、お金をもらうことは、僕にはもうきっと無理です。


ということで、良くも、悪くも(?)、FIRE生活に、カラダとココロが完全に馴染んでいます。これが、進化なのか、退化なのか、それは考え方、生き方、人生観、価値観次第です。むしろ、変化、順応ということだと思っています。自分が幸福ならそれで百点だと思いますね。


f:id:okeydon:20220122180022j:plain
(自分の手で形を作る、「自由」「幸福」「FIRE生活」、それは陶芸のようなものかもしれません)


今後も、自分の幸福に磨きをかけていきます。自分にフィットする「自由」を、自分の手で作っていきます。大切なのは、そこです。


今日も何事にも適温でまいりましょう。


関連記事です。
子ども食堂のボランティア活動をしています。
okeydon.hatenablog.com



ⓘスポンサードリンク




【たぱぞう式 投資のきほん 初めてでも儲かる!】
1月28日発売、たぱぞうさんの新刊本。

こんな投資はやってはいけない!
投資初心者がやりがちな間違い、誤解、勘違いを◯✕形式で徹底レクチャー。

ド素人でもコツコツ続ければ、金融資産2000万円は夢じゃない!
ハウツーを身につける前に知っておきたい「投資の超基本的な心構え」とは。

Amazon

楽天

たぱぞう式投資のきほん 初めてでも儲かる! [ たぱぞう ]

価格:1,540円
(2022/1/21 21:54時点)
感想(0件)


ブログ村に参加しています。宜しければ応援クリックをお願い致します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村