おけいどんの適温生活と投資日記(アーリーリタイア、世界高配当・増配株投資)

アーリーリタイア ブロガーおけいどん(桶井 道)が適温生活と投資について綴ります。2020年10月末にFIRE。投資(16ヵ国の高配当株と増配株をメインとし成長株にも投資)、節約、節税、親孝行など。【メディア掲載】週刊SPA!、日経トレンディ、ダイヤモンドZAi、日経マネー、日経新聞電子版。【書籍】 今日からFIRE! おけいどん式 40代でも遅くない退職準備&資産形成術。【仕事のご依頼】は、問い合わせフォーム(「カテゴリー検索」から探せます)からお願いします。

●労働 投資 貯金 副業と同じくらい節約 節税を、宣伝・洗脳に負けないマインドと物欲コントロール

こんにちは、okeydon(桶井 道/おけいどん)です。


この記事は、労働、投資、貯金、副業と同じくらい、節約や節税が、また宣伝・洗脳に負けないマインドと物欲コントロールが大切である、という内容になります。



ⓘスポンサードリンク




◆よく聞くルーティン

労働(+副業)➡︎節約➡︎投資+貯金➡︎複利、このルーティンはよく聞きます。

しかしながら、節約と一口に言っても、何が節約で、何が浪費なのかイマイチぴんと来ないものです。どこまで節約すればいいのか?


◆世の中はバレンタインムード

さて、少し話を変えますと、今 街中ではバレンタインムードで盛り上がっています。商業施設には、ハートマークやピンクや赤の装飾がいっぱいあります。雑誌もチョコレート特集が組まれています。


少し遡ると、年末にはお正月ムードを演出する梅や門松が飾られたり、クリスマスにはクリスマスツリーやクリスマスソングが溢れていたり、その度に、ムード演出がありませんでしたか?


そうです!あなたの財布は狙われているのです。ムード演出は、企業の宣伝やPRであり、買わせたい企業から消費者への洗脳です。商魂そのものなのです。テレビや雑誌がムードを盛り上げるのは、企業から宣伝費が流れているからです。


これは、クリスマス、お正月、バレンタインだけではありません。この先も、節分、ひな祭り、ホワイトデー、マザーニーズ、、、ずっとずっと続きます。日本の伝統のように見せかけて、実は作られたものが多く、余分なものを買わそうと洗脳しているのです。


冷めてるなと思われるかもしれませんが、実際に売る側の企業の現場というのは前年比、予算比で戦わされていて、売ることに必死なのです。


よって、宣伝やPR、つまり洗脳をシャットアウトすることが大事です。何も一切消費しないことを推奨しているわけではありません。企業の商魂に押されて、不要なものまで買わされないことです。


ちなみに、バレンタインデーに、女性が男性にチョコレートをプレゼントする習慣は、日本が勝手に作り出したものです。そこから、義理チョコ、友チョコ、逆チョコ、マイチョコなるものへの派生していきましたが、全て売り手により作り出されたものです。


f:id:okeydon:20210106175648j:plain
(貰えると嬉しいバレンタインチョコ)


◆物欲コントロール

次に、物欲をコントロールしてください。欲しいものを買っても、満足するのはその瞬間だけです。次の日にはもう新しく欲しいものが現れますね。そして、それを買っても満たされるのはその瞬間だけ。物欲というのはこのルーティンです。人間とは欲深くプログラムされているんですね。


では、その物欲から逃れる方法はあるのでしょうか?僕okeydonがお勧めしているのは、自室や自宅のものを減らすことです。不要なものを減らしていき、ものを減らした生活をすると、ものの数に比例するように物欲が減っていきました。振り向くと、ものが多いと物欲も多かったです。物欲はものの多さに比例すると思いますね。

ものを減らして物欲も減らしましょう。


◆節税

次に、お勧めするのは、節税です。節約に続いて節税か、、、とても地味に聞こえますが、効果は絶大です。

また、節約はよく聞きますが、節税はあまり聞きません。しかしながら、株式投資する以上は、この節税にも注目してください。


例えば、日本株から配当金を貰われている投資家さんは「配当控除」を検討してください。例えば、株の譲渡益(売却益)がある投資家さんは「損だし」を検討してください。

投資以外でも、例えば、消費税、イートインは税率10%ですが、テイクアウトなら税率8%です。ほかに、贈与税相続税の節税も。

税回りのことは、このブログのカテゴリー検索をしていただくと、記事が沢山あります。是非とも参考にされてください。


◆我慢だけでは続かない

とはいえ、人間は我慢だけでは限界があります。日常には彩りも必要ですね。楽しみがないと、何のための人生なのか分かりません。

そこで、僕okeydonが提案するのは、何かひとつ自分の心を充たすものを持つ、そこへの出費は問題視しないということです。もちろん限度はありますけどね。


◆生涯の資金計画とそのお金は繋がっている

では、その限度とはいくらなのでしょうか?

その答えは、人それぞれです。

何だよ、肝心なところで、突き放すのかーって思わないでください。

それは、その人の人生設計や生涯の資金計画によりけりです。後、もちろん収入にもよりますね。


頭に置いて貰いたいのは、今、毎日使おうとしているそのお金は、生涯の資金計画と繋がっているということです。なかなか、その繋がりを意識してお金を使わないと思いますが、実際にはそれは確実に繋がっています。

大切なので、繰り返します。毎日、使おうと考えるそのお金は、生涯の資金計画とリンクしています。従いまして、これを頭の中でリンクさせてください。収入➡︎支出➡︎生涯の資金計画➡︎人生、そんな感じです。


◆提案したいルーティン

僕okeydonは、このルーティンを提案します。

労働(+副業)➡︎宣伝・洗脳シャットアウト➡︎物欲コントロール➡︎何か一つだけ自分を充たすもの➡︎節約➡︎投資+貯金➡︎節税➡︎複利運用、です。

そして、このルーティンは、人生設計や生涯の資金計画に繋がっています。そこも意識してくださいね。


f:id:okeydon:20210106175745j:plain
(今あなたが使おうとしているお金は、生涯資金の一部に他なりません)


◆関連記事

習慣的な支出は、積み重ねて見ると、大変な量になります。資産形成に多大な影響があります。
okeydon.hatenablog.com


毎日のちょっとした節約が大きなお金になります。たったのワンコインで人生が変わります。
okeydon.hatenablog.com



今日も何事にも適温でまいりましょう。




ⓘスポンサードリンク





マクロミル
隙間時間にアンケートに答えるなどして副収入を得ませんか?僕okeydonは、2020年44,000円稼ぎました。始めてすぐに2000円になったとのお声を多数ちょうだいしています。マクロミルなら東証1部上場企業なので安心!
↓↓↓




アンケートモニター登録