おけいどんの適温生活と投資日記(セミリタイア、世界高配当株収集家)

おけいどん(桶井 道)がセミリタイア適温生活と投資について綴ります。現在は時短社員、2020年12月末にアーリーリタイア予定。投資(分散投資という名のもと世界の株を収集)、節約、節税、銀行との付き合い、親孝行、ホテル、スイーツ、サンカーなど。メディア掲載:日経マネー2020年1月号、日経新聞電子版2020年5/4号・5/6号。

●あなたは自分へのご褒美を買いますか?〜消費を許す魔法の言葉は使わない方がいい〜

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。


あなたは自分へのご褒美を買いますか?

今月は●●を頑張ったから。今週は◆◆を頑張ったから。今日は■■を頑張ったから。こうして、なにかと理由を付けては自分へのご褒美を買っていませんか?そして、振り返ると、その頻度はだんだんと早まっていませんか?初めは半年に一度だったのが、3ヶ月に1度になり、月1になり。さらには、ご褒美の金額がだんどんと大きくなっていませんか?初めは3000円ほどのランチだったのが、1万円のエステになり、10万円のバッグになり、50万円の旅行になり。

f:id:okeydon:20190511214132j:plain


人間の消費欲というのは、尽きることがないと思います。満足するのはその瞬間だけ。すぐに次の消費欲が顔を出すのです。そして、もっともっとと、満足するにはより頻度が増えて、より金額が必要になります。それではお金は貯まりませんね。いつまで経っても貯金できやしません。


体力、気力、好奇心が旺盛な若いうちに、いろいろと体験することは否定しません。20代から切り詰めた生活をして、節約して、お金を貯めて、老後に備える必要はないと思います。また、頑張った自分を認めてあげる、自己評価することも大事なことです。しかしながら、何事にも限度があります。自分へのご褒美という魔法の言葉で、自分の欲求の全てを充たすことは絶対に辞めた方がいいと思います。このルーティンにいったん入ると抜け出せなくなる危険性があります。


それを防ぐには、そのスタートラインに立たないことです。つまり、消費する理由として、自分へのご褒美という魔法の言葉を使わないこと。それから、先取り貯金して、月予算をはっきりと決めることですね。若くして自ら小遣い制にするのです。


人生100年時代と言われています。もう10年ほどで、癌では人は亡くならない世の中になると聞きます。事実、過去ではHIVは不治の病でしたが、今やコントロールできるようになりました。もっと前なら、天然痘結核などもそうですね。長生きすることが当たり前の時代を迎えて、お金のあり方、お金との付き合い方も、それに合わせて変えていかなければなりません。一昔前のように、給料を貰ったら、ガンガン消費するのでは、お金に対する考え方がもう古いのです。昭和は遠の昔、平成も過ぎ去り、今や令和です。令和には令和のお金のあり方、付き合い方、使い方、貯め方、増やし方があって然るべきです。その答えを出すのは、他でもないあなたです。くれぐれも、自分へのご褒美という平成の考え方は辞めておきましょう。まぁ、頑張った後なら、自己評価を兼ねて、半年に一度くらいならいいかもしれませんけどね。

f:id:okeydon:20190511214156j:plain


ちなみに、僕okeydonは、最近 自分へのご褒美は、もっぱら株です。



今日も何事にも適温でまいりましょう。


関連記事です。
僕が株を買うのは、女性がデパートで買物するのと同じ感覚です。
okeydon.hatenablog.com



ⓘスポンサードリンク





7/16発売【米国株四半期速報2020年夏号】
米国上場225社を採録。20年1~3月期をカバー

米国株四半期速報2020年夏号 [ 亜州リサーチ株式会社 ]

価格:2,200円
(2020/7/8 14:32時点)
感想(0件)



ブログ村に参加しています。宜しければ応援クリックをお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村