おけいどんの適温生活と投資日記(アーリーリタイア、世界高配当・増配株投資)

アーリーリタイア ブロガーおけいどん(桶井 道)がFIRE生活と投資について綴ります。2020年10月末にFIRE。投資(17ヵ国の高配当株と増配株をメインとし成長株にも投資)、節約、節税、親孝行など。【メディア掲載】AERA、AERA Money、プレジデント、ダイヤモンドZAi、日経マネー、日経トレンディ、日経新聞電子版、週刊SPA!【書籍】 今日からFIRE! おけいどん式 40代でも遅くない退職準備&資産形成術。【仕事のご依頼】は、問い合わせフォーム(「カテゴリー検索」から探せます)からお願いしま

●初任給の使い道は?〜手取り20万円から7万円貯金&7万円投資すると52歳で1億円に〜

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。


4月23日は、新入社員の皆さんが社会人になってはじめてのお給料日でしたね!
f:id:okeydon:20190404152014p:plain


この記事では、お給料がこの1ヶ月の生活費ではなく、生涯資金の一部であること、いかに振り分けて運用するか、について綴ります。



ⓘスポンサードリンク





もう、銀行から初任給を下ろしましたか?使い道は決まってますか?ご両親に何かプレゼントされますか?ブランド物を買いますか?高級スマホに乗り換えますか?デジモノを買いますか?○○の追っかけ資金にしますか?自分へのご褒美を買いますか?そして、いくらか残ったら、その残りだけを貯金しますか?


お金を使うことを考えると楽しいですよね。分かりますよ。けれど、あんまり使うことばかり考えるのはよくありません。23日に、手にしたそのお金、それは1ヶ月過ごすためのお金ではありません。生涯資金の一部です。人生100年のうち、残り80年ほどを生きるための資金の一部なのです。そのことを考えずに全部使うということは、老後は年金だけで暮らすということです。本当にそれで大丈夫ですか?


今 たくさん使うのか?または、将来のためにたくさん残すのか?今が楽しければ、将来は楽しくなくてもいい?いざ老後になりお金がなく楽しくないけど、若い頃 お金をたくさん使って楽しかったから 人生串刺しして見たら幸せだなと感じられると、思いますか?答えはNOです。必ず後悔します。
f:id:okeydon:20190404152036p:plain


よって、初めて貰った給料をどう振り分けるか、80年先まで見据えて考えねばなりません。その多くを「今」に振り分けるなんてことだけはしないことを強くお勧めします。


仮に、手取り20万円から7万円貯金&7万円投資すると考えてみましょう。そんなことを提案すると、え?!14万円先取りしたら、残りだったの6万円しかないじゃないかと思うかもしれません。でもね、既婚のサラリーマンの小遣いは月2〜4万ですよ。そう考えると6万円もあれば充分です。初めが肝心です!一旦 消費レベルを高く設定すると、あとからダイエットするのに苦労します。


欲しいものがあれば、旅行したければ、ボーナスから支出しましょう。


では、毎月、貯金7万円&投資7万円した場合の資産形成をシミュレーションしてみます。年間では、貯金84万円&投資84万円となります。


投資先は、資産が安定的に伸びるアメリカのS&P500をおすすめします。S&P500とは、平たくいいますと、米国企業上位500社に投資できる株のパッケージ商品です。世界で最も稼ぐ力のある企業に分散して投資ができるものと認識いただいて良いと思います。米国株は歴史的に見て、幾度かの○○ショックを乗り越えながら、右肩上がりですので安心感があります。

S&P500の過去のリターンは、1990〜2020年までの30年間で、分配金を含まずに見ると年率平均7%、分配金を含めると年率平均10%にもなります。銀行の定期預金が年率0.01%の時代に驚異的なパフォーマンスです。


過去のパフォーマンスをチャートで見てみましょう。

f:id:okeydon:20210406120751j:plain
(チャート引用:拙著「今日からFIRE! おけいどん式 40代でも遅くない退職準備&資産形成術」より)

このように強いでしょう。


S&P500への投資方法としましては、投資信託ETFがあります。今は手数料が安くなっていますから、投資信託が有効な選択肢です。僕のように分配金(配当金)が欲しい方は、ETFがいいでしょう。


話を戻します。

結論から先に言いますと、年間に貯金84万円&投資84万円(年率7%にて試算)を29年続ければ、資産は1億円になる計算になるのです。23歳からスタートで52歳です。もちろん、途中 結婚や出産などでライフスタイルに変化が出て、収入以上に支出が増えるでしょうけど、共働きしたり、副業したり、収入を確保して、また節約に努めて、このペースで貯金&投資すれば、シミュレーション上はこうなるわけです。
f:id:okeydon:20190404152058p:plain


年数:貯金/投資/資産合計(単位:万円)
スタート:84 / 84 / 168
1年後:168 / 173 / 341
2年後:252 / 270 / 522
3年後:336 / 372 / 708
4年後:420 / 483 / 903
5年後:504 / 600 / 1104
6年後:588 / 726 / 1314
7年後:672 / 861 / 1533
8年後:756 / 1006 / 1762
9年後:840 / 1160 / 2000
10年後:924 / 1325 / 2249
11年後:1008 / 1502 / 2510
12年後:1092 / 1691 / 2783
13年後:1176 / 1894 / 3070
14年後:1260 / 2110 / 3370
15年後:1344 / 2342 / 3686
16年後:1428 / 2590 / 4018
17年後:1512 / 2855 / 4367
18年後:1596 / 3139 / 4735
19年後:1680 / 3443 / 5123
20年後:1764 / 3768 / 5532
21年後:1848 / 4116 / 5964
22年後:1932 / 4488 / 6420
23年後:2016 / 4886 / 6902
24年後:2100 / 5312 / 7412
25年後:2184 / 5768 / 7952
26年後:2268 / 6255 / 8523
27年後:2352 / 6777 / 9129
28年後:2436 / 7336 / 9772
29年後:2520 / 7933 / 10453


4月23日、手にした給料は、この1ヶ月のものではないと、生涯資金の一部であると、しっかり自覚して欲しいと思います。貯金にしても投資にしても、初めは消費できない(自由に使えない)辛さは勿論あるでしょう。とはいえ、それはゆくゆく消え去ります。お金が増えていく楽しみが後から上回ると思います。それまでの辛抱です。いつしか、預金通帳や投資口座を見て、ニヤける日が来ることでしょう。
f:id:okeydon:20190404152200p:plain


投資判断は自己責任にてお願い致します。



今日も何事にも適温でまいりましょう。



関連記事です。
はじめての投資にはETFがオススメです。多くの企業に分散投資が可能です。
okeydon.hatenablog.com


アメリカ株に積立投資した場合のシミュレーション、リーマンショックも乗り越えられます。
okeydon.hatenablog.com


FIREへの最適解はETF S&P500への積立投資、誰にでも出来る簡単な投資法です。
okeydon.hatenablog.com




ⓘスポンサードリンク






【たりたりさん著:今だからこそ始める!本気で稼ぐ株式投資の教科書】

たりたりさんは現役の銀行員さんです。だからこその本だと思います。

初心者でもスッと読める、とにかく分かりやすい投資の「教科書」的な一冊に仕上がっています。株式投資の基礎を徹底解説、多くを米国投資、なかでもETFについて解説されています。

今だからこそ始める!本気で稼ぐ株式投資の教科書 [ たりたり社長 ]

価格:1,540円
(2020/12/25 17:36時点)
感想(2件)



ブログ村に参加しています。宜しければ応援クリックをお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村