おけいどんの適温生活と投資日記(FIRE生活、世界30ヵ国の増配株、ETF、リート投資)

アーリーリタイア ブロガー 桶井 道/おけいどんがFIRE生活と投資について綴ります。投資歴23年、日米など30ヵ国の増配株、ETF、リート。親介護なども発信。【メディア掲載】多数、詳細はプロフィールに記載。【書籍】 今日からFIRE! おけいどん式 40代でも遅くない退職準備&資産形成術。【仕事依頼について】問い合わせフォーム(「カテゴリー検索」から探せます)からお願いします

【目標達成】2022年 年間配当金の予想額が目標越え、60歳までのシミュレーションから分かったこと

こんにちは、okeydon(桶井 道/おけいどん)です。


僕okeydonは、60歳到達時に、年間配当金(手取り、以下同様)240万円を必達目標にしています。これが、投資のゴールです。


2021年は年間120万円でした。そして、2022年 年初に立てた目標で、今年は150万円としました。

昨年12月より日本株ポートフォリオを大胆に入れ替え、定期預金から1400万円の入金および毎月の追加投資によって、3月にして、161万円(1ドル115円換算)の見込みとすることができました。


f:id:okeydon:20220310155853j:plain


投資はゴールベースで考えるべきです。そこから、ゴールベースアプローチするのです。

よって、60歳到達までのシミュレーションをしてみました。今後の収入や増配、利回りなどをかなり保守的に試算した結果、60歳で年間256万円になりました。目標の240万円はクリアできそうです。

ただし、これは再来年に閉ざされる、配当控除+住民税申告不要を勘案していません。金融所得課税の増税も勘案していません。

ある程度は増配でカバーできるとは期待していますし、以前にも増して保守的なシミュレーションでもありますが、余裕で構えられる訳ではないとも感じます。

増税論がつくづく嫌になります。


とはいえ、対処するしかない。積み上げていくしかないのです。僕okeydonは、全世界、増配株および高配当株、長期投資、配当金再投資によって、ブレずに、ゴールベースアプローチを続けます。

そして、必ずや、60歳で年間配当金(手取り)240万円を達成します!



関連記事です。
投資は必ずゴールベースで!先にゴールを決めて、ゴールベースでアプローチするのが王道です。あなたの投資のゴールは何ですか?それを決めるには人生設計や資産計画が先に必要です。若い方は、それが難しければ、まずは10年先の目標を立てるのが良いでしょう。
okeydon.hatenablog.com



今日も何事にも適温でまいりましょう。





ⓘスポンサードリンク




ブログ村に参加しています。宜しければ応援クリックをお願い致します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村