おけいどんの適温生活と投資日記(セミリタイア、世界高配当株収集家)

おけいどん(桶井 道)がセミリタイア適温生活と投資について綴ります。現在は時短社員、2020年12月末にアーリーリタイア予定。投資(分散投資という名のもと世界の株を収集)、節約、節税、銀行との付き合い、親孝行、ホテル、スイーツ、サンカーなど。メディア掲載:日経マネー2020年1月号、日経新聞電子版2020年5/4号・5/6号。

●初心者向け資産運用セミナー、一定の金融リテラシーがないと危険だと感じた

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。


僕okeydonは、投資歴20年以上になりますが、いろんな投資セミナー、資産運用セミナーに出席します。毎月2〜7本くらい出席しますが、初心者向けに出席することもあります。ときには初心に返ることも必要だと思うからです。プロ野球選手が素振りをするように、「型」は大切です。

f:id:okeydon:20190929202917p:plain



最近も、複数のセミナーに出席しましたが、うちの2本が初心者向けでした。うち1つの資産運用セミナーで、強烈に感じたことがあります。一定の金融リテラシーを持っていないと、ときには危険だと。


f:id:okeydon:20190929200817p:plain

その資産運用セミナーは、クレジットカード会社が主催し、ファイナンシャルプランナー会社を講師に迎えて、保険会社が共催するというものでした。そのクレジットカードは高所得者が多いことから、一定のお金を持った客層のなかから投資初心者が集客されていたんだろうと想像します。


セミナーの流れは・・・

金融商品には、定期預金、株、国債、保険がある。

②政府はインフレ目標を2%に置いている。

③定期預金は金利が0.01%とインフレに勝てない。

日本株はバブルをピークにそのときの株価を更新できない。

アメリカ株はリーマンショックで下がりはしたが、ずっと右肩上がりで成長している。



僕は、ここで、アメリカ株を勧めてくるのだろうと思いました。初心者向けとはいえ、なかなかいい流れ!って思いました。しかし、それは違いました。



⑥株は数年で何倍にもなることがある。しかし、事前に何倍になると分かるものではない。下がるものもある。上がりもするけど下がりもするので、株で生活しようと思わないこと。楽しむ程度ですること。

⑦日本国債金利が0.05%でインフレに勝てない。

⑧利回りがいいアメリカ国債がおすすめ。けど、銀行に行っても売ってない。どこで売ってるのか?

⑨保険会社では、外貨建て保険を販売している。それはアメリカ国債で運用している。だから、この外貨建て保険を買うことでアメリカ国債に投資ができる。

⑩今日のセミナーは、保険会社にも来てもらっているので、この後 個別に保険会社と相談ができる。



そんな流れでした。正直、僕okeydonは、よくできた話(皮肉)だなと思いました。外貨建て保険を、保障を含めて「保険」として説明するのなら、まだ有りだと思います。「保障」を必要とする人もいるでしょう。しかし、アメリカ国債への投資手段として説明されていました。



そこで、セミナー終了後に、個別に質問しました。

僕:アメリカ国債に投資することが目的ならば、外貨建て保険とETFでどう違うのか?個人的には、ETFの方が手数料がさほどかからない、保険は手数料が高くて、途中解約したら解約返戻金がカットされるデメリットがあると認識している。(実際にはやわらかい口調で)

答え:ETFって何?という方が大半です。そういう方 向けとして外貨建て保険を通じてアメリカ国債に投資することをお勧めしている。

僕の心の声:だったら、なぜアメリカ国債ETFがあることをセミナーで紹介しないの???



その後、会場内を見渡すと、保険会社ブースに行って個別相談している方がおられました。大丈夫なのかな?一定の金融リテラシーがないと危険だなぁと感じました。

f:id:okeydon:20190929201700p:plain



高所得者が多いクレジットカード会社が、それなりにお金があって投資初心者を集客する

ファイナンシャルプランナーが講師となり、外貨建て保険を紹介する

会場内に保険会社の個別相談ブースがある


あなたなら、どう感じますか?



追記 投資セミナーの全てが危険というわけではなく、有益なセミナーが多くあるということを付け加えておきたいと思います。



今日も何事にも適温でまいりましょう。



ブログ村に参加しています。宜しければ応援クリックをお願い致します。

1度のクリックでは画面がブログ村に移動しない場合があります。そのときは、2度クリックして頂けますと画面が移動して、投票が反映されます。ご協力よろしくお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村