おけいどんの適温生活と投資日記(FIRE生活、世界30ヵ国の増配株、ETF、リート投資)

アーリーリタイア ブロガー 桶井 道/おけいどんがFIRE生活と投資について綴ります。投資歴23年、日米など30ヵ国の増配株、ETF、リート。親介護なども発信。【メディア掲載】多数、詳細はプロフィールに記載。【書籍】 今日からFIRE! おけいどん式 40代でも遅くない退職準備&資産形成術。【仕事依頼について】問い合わせフォーム(「カテゴリー検索」から探せます)からお願いします

●FIREのデメリット現る、ストレス耐性が激減

こんにちは、okeydon(桶井 道/おけいどん)です。


FIREのデメリットが現れました。

ある日、ふと思ったんです。テレビドラマで、会社員が残業する姿、上司から無茶振りされる姿、休日に同僚から電話がかかってくる姿、そういうシーンに、僕はもう会社員には戻れないだろうな〜、と。


それどころか、週に5回も決まった時間に目覚まし時計で起きることすらハードルが高い。満員電車にも、きっともう乗れない。定時に出社とか、会社のルールとか、上司からの指示とか、会社から支給の携帯を持つとか、全部もう無理だろうな、と。


1時間あたり約2000円と、自分の時間や命を引き換えるのは、もう絶対に無理です。

FIRE前は、労働意欲が戻ったら、アルバイトすることを考えに入れてましたが、それも完全に無理ですね。


過去の自分を、よくやってたな〜とさえ思います。

FIRE1.5年で、ストレス耐性がほぼ無くなりました。FIREは片道切符です。

f:id:okeydon:20220401134049p:plain


だからこそ、この先のFIRE人生を充実させたいと思います。「FIREつまんない。けど、もう会社員には戻れない。FIRE失敗だった。」ということにならないために。



反対に、自分のポテンシャルをどこまで伸ばせるのか、挑戦したいという欲望はマックスにあります。だから、後戻りしたいとは、きっと思わないでしょう。

投資家としても、執筆家としても、子ども食堂ボランティアにしても、やれるところまでやってみたい。仕事が嫌いなわけではないんですよね。ストレスを感じない好きなことなら、いくらでもやれそうな気がしてます。

盤石の資金計画が支えてくれますから、若い頃からの努力は無駄ではなかったです。



FIREして、ここまでストレス耐性がなくなることに自分でも驚いていますが、引き換えに、別の意欲も出ているので、劣化とは思っていません。楽しく生きます!


今日も何事にも適温でまいりましょう。


関連記事です。
FIREしてから暑さに弱くなりました。
okeydon.hatenablog.com




ⓘスポンサードリンク




ブログ村に参加しています。宜しければ応援クリックをお願い致します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村