おけいどんの適温生活と投資日記(セミリタイア、世界高配当株収集家)

おけいどん(桶井 道)がセミリタイア適温生活と投資について綴ります。現在は時短社員、2020年12月末にアーリーリタイア予定。投資(分散投資という名のもと世界の株を収集)、節約、節税、銀行との付き合い、親孝行、ホテル、スイーツ、サンカーなど。メディア掲載:日経マネー2020年1月号、日経新聞電子版2020年5/4号・5/6号。

●処方箋(薬)が電話による処方可能に、新型コロナ対策として

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。


新型コロナが流行し始めると、感染リスクを考えて、病院に行くのが怖くなると思います。健康を保つために病院に行ったはずが、新型コロナを貰ったら泣きたくなります。

そこで、朗報です!


厚生労働省は、2月28日に、慢性疾患を有する定期受診患者への電話再診による処方を認める通達を出しました。

f:id:okeydon:20200403151356j:plain

平たくいえば、持病があり、定期的に通院している患者であれば、電話で処方箋が発行してもらえる、ということです。



僕が通う病院でも4月からこの制度が導入され、早速、電話で処方箋を発行してもらいました。


流れは・・・
①病院に電話し、電話による処方箋発行の希望を伝える
②病院から提携薬局に処方箋がFAXされる
③薬の準備が整うと薬局から電話が入る
④薬局で薬を受け取る
⑤薬局では、薬代だけを支払う。
⑥病院への支払いは、次回の診療時にまとめて支払う。

上述の通り、これは持病があり定期的に通院する患者のみが対象です。初診の方がいきなり電話しても対応はして貰えません。診察もなく薬は出せません。ただし、この先、オンライン診療が進んでいくと思います。



緊急事態宣言が出されましたので、外出自粛の動きになりましたし、掛かりつけの病院で新型コロナ罹患が発生して閉鎖になったり、いろんなことが考えられます。起こって欲しくはありませんが、万が一のときを想定して、この制度を利用して、余分に処方薬を備蓄しておくのもリスクヘッジだと思います。

僕okeydonは、平時から処方箋を備蓄していますが、3月以降強化しています。主治医や掛かりつけ薬剤師には、余分な薬がないか聞かれますが、新型コロナ対策で余分に持ちたい旨を伝えれば理解を得られています。


処方薬に限らず、あらゆる想定をして、必要なものをリストアップし、備えておくことが大事だと思います。もしも、使わずに済んだら、それはそれで良かったと思えばいいんです。リスクヘッジとはそういうものです。出来るだけたくさんのカードを待ちましょう。

f:id:okeydon:20200403151603j:plain



今日も何事にも適温でまいりましょう。



【ウィルス対策にフェイスシールド】
ウィルス対策として、マスクに加えてフェイスシールドを。1枚あたり698円。

医療用 フェイスシールド 10枚セット 高品質 フェイスガード お得 透明 シールド 保護シールド 簡易式 メガネの上から 作業 感染 飛沫感染 対策 防止 日時指定キャンセル不可

価格:6,980円
(2020/4/21 12:02時点)
感想(1件)


山本化学工業の新しいマスク型製品「ビオラ」】
僕okeydonも購入しました。繰り返し使えて経済的!!「ガーゼやティッシュ等を挟む」ことで簡単にマスク型製品が完成。

組立型『ビオラ-1』マスクカバー 3枚組【山本化学工業製】

価格:3,000円
(2020/4/8 11:52時点)
感想(0件)

2つ折り型『ビオラ-2』マスクカバー 3枚組【山本化学工業製】

価格:4,500円
(2020/4/8 11:47時点)
感想(1件)


ブログ村に参加しています。宜しければ応援クリックをお願い致します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村