おけいどんの適温生活と投資日記(節約FIRE、世界高配当・増配株投資)

アーリーリタイア ブロガー桶井 道/おけいどんがFIRE生活と投資について綴ります。2020年秋 億りFIRE。投資歴23年、米国株・日本株など17ヵ国の増配株メイン、節約が得意。節税も。親孝行、親介助なども発信。【メディア掲載】AERA、プレジデント、ダイヤモンドZAi、日経マネー、日経新聞、毎日新聞ほか【書籍】 今日からFIRE! おけいどん式 40代でも遅くない退職準備&資産形成術。【仕事依頼について】問い合わせフォーム(「カテゴリー検索」から探せます)からお願いします

●保有銘柄 外国株(2021年6月末現在)

こんにちは、okeydon(桶井 道/おけいどん)です。


ブログ創設以来 3か月ごとに公開している株式ポートフォリオですが、この記事では2021年6月30日現在の外国株の状況を公開します。



ⓘスポンサードリンク





◆公開にあたっての前提

僕okeydonは、資産額、個別株の保有数などを非公表としているため、シェアのみの公開となります。なお、つみたてNISAは除き、リートは含めて公開します。


◆外国株への投資方針

僕okeydonの投資ルールは、全世界 高配当株および増配株 長期投資 配当金再投資を基本として、一部 先進国の成長株を含みます。配当金を最大化することが第一目標ですが、一部 米国を中心に先進国企業の成長を取り入れる方針です。

海外投資国(地域)は、前回からアルゼンチンが増えて16です(日本を含むと17)。

投資先国と地域は、アメリカ、カナダ、イギリス、オランダ、アイルランドシンガポール、台湾、マレーシア、インド、ベトナムイスラエルカザフスタン、オーストラリア、ハワイ、ブラジル、アルゼンチンです。ハワイはアメリカの一部ではありますが、投資環境としては別物であると考えており、1に数えています。


◆この四半期の売買履歴

f:id:okeydon:20210712171224j:plainf:id:okeydon:20210712171242j:plain

f:id:okeydon:20210712171300j:plainf:id:okeydon:20210712171317j:plain


【買い】
ETF
1)1655 S&P500(追加投資)
2)2631 ナスダック100(6月より偶数月の積立投資スタート)
3)VYM(三菱ケミカル株よりシフト、追加投資)
4)RWR(リート、新規投資)

[増配・成長]
5)CME(新規投資)
6)アップル(新規投資)

[高配当]
7)AT&T(追加投資)
8)ジョンソンエンドジョンソン(少額、追加投資)
9)ユニリーバ(少額、追加投資)

[無配・成長]
10)アルファベットA株(Google、新規投資)
11)メルカドリブレ(新規投資)


【売り】
1)ファイサーブ(全株売却)
無配成長株ですが、株価の動きが芳しくなく、別銘柄にシフトした方がリターンがいいと判断しました。
2)IBM(全株売却)
スピンオフ前に売却しました。一般口座へのシフトは煩わしいので、それを回避するためです。買い戻すかどうかは、まだ分かりません。


AT&Tを買い付けた直後に、スピンオフとその後の減配が報道されて、これは誤算です。含み損ですが、スピンオフまでに売却する方針です。理由は、スピンオフにより一般口座にシフトされることと、減配です。

アルファベットとアップルに新規投資しました。これまで、割高であると避けてきたGAFAに参入です。

CMEも新規投資です。金融インフラとして参入障壁が高いことが魅力です。すでに保有するMSCI、今後投資予定のSPGIおよび ICEの合計4銘柄を金融インフラとして長期投資していこうと考えています。

RWRも新規投資です。これまで、シンガポールとオーストラリアのリートに投資していましたが、アメリカのリートはSPYDへの投資を通じてにとどまっており、リート本家とも言えるRWRに投資しました。

メルカドリブレも新規投資です。アルゼンチンの企業で、南米でEコマースをしています。南米市場のポテンシャルへの期待と新興国への社会貢献との両面を考えて投資しました。



保有銘柄一覧

f:id:okeydon:20210711180247j:plainf:id:okeydon:20210711180257j:plainf:id:okeydon:20210711180312j:plain

銘柄数は、3ヶ月前より4つ増えて、58銘柄になりました。基本的に売却することはなく、新規投資の予定はありますので、保有銘柄は増えることでしょう。




ⓘスポンサードリンク




ポートフォリオ

f:id:okeydon:20210711180235j:plain

外国株ポートフォリオ(2021年3月31現在)
f:id:okeydon:20210712171409j:plain


投資先はかなり分散を計っており、10%を超えるシェアの銘柄はありません。1位のマイクロソフトでも8.86%に過ぎません。この先、また新たに投資を考える銘柄があり、さらなる分散が進むと思います。


◆今後の外国株投資

今後の投資予定は、基本的には米国を主体とした外国投資のみとなります。アーリーリタイア退職金および配当金、不労所得を、時間分散にて投資していきます。

日本株と外国株の比率は、3ヶ月前は50.12:49.88でしたが、45:55となりました。国内外の比率が逆転しました。今後も、外国株比率を高めていきます。


◆関連記事

保有銘柄 外国株(2021年3月31日現在)
okeydon.hatenablog.com



今日も何事にも適温でまいりましょう。





ⓘスポンサードリンク





【PayPay証券】
あなたも、PayPay証券で、日本株・米国株に1000円投資始めませんか?

例えば、Amazonを1株買うには30万円以上必要ですが、PayPay証券ならAmazonに1000円で投資できます!


米国株取扱い銘柄例
Amazon、アップル、アルファベット(Google)、マイクロソフトスターバックス、VISAなど大企業
ファストリー、レモネードなど新しい企業
・VTI、VIG、QQQなどETF




ブログ村に参加しています。宜しければ応援クリックをお願い致します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村