おけいどんの適温生活と投資日記(セミリタイア、世界高配当株収集家)

おけいどん(桶井 道)がセミリタイア適温生活と投資について綴ります。現在は時短社員、2020年12月末にアーリーリタイア予定。投資(分散投資という名のもと世界の株を収集)、節約、節税、銀行との付き合い、親孝行、ホテル、スイーツ、サンカーなど。メディア掲載:日経マネー2020年1月号、日経新聞電子版2020年5/4号・5/6号。

●銀行と定期預金の金利交渉〜窓口金利では預けない〜

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。

今日は、銀行と定期預金の金利交渉をしてきた実録です。


先日、某銀行の定期預金が満期を迎えましたので、更新に訪れました。僕okeydonは、絶対に窓口金利では容認しません。満期前から、別件でその銀行を訪れる度に、僕okeydonの担当の支店長代理と下交渉を重ねてきました。

そして、事前に支店長代理よりアポイントを頂き、更新する日にその銀行を訪れると、、、
個室に通された瞬間、支店長代理がたくさんの粗品を詰めた紙袋をokeydonに渡すのです。「どうぞお収めください」と。これで察しました。今回は低金利なんだなと。
f:id:okeydon:20190129143002j:plain

okeydonは笑顔で、「受け取るか分からんでー(笑)」と軽くジャブを打ちながらも、内心は諦めていました。


提示された金利は、1年定期で0.025%でした。窓口金利は0.01%ですので、これでも2.5倍です。他行では、0.35%になったケースがあるものの、マイナス金利なので仕方がないですね。



判子を押す直前に、「どうしよかなぁ?」とか言いながら。さらにサランラップとトイレクリーナーを追加してもらえたので交渉成立としました。いつもサランラップをたくさん頂いてとても助かっています。しばらく買った記憶がない程です。

これを、「ラップ口座」と言うとか、言わないとか。(言いません(笑))


そういうわけで、僕okeydonは定期預金をする折は、必ず金利交渉をします。そして、粗品をしっかりゲットします。
f:id:okeydon:20190129143214j:plain


キャンペーン金利のたびに銀行をイナゴのように移る方法もありますが、okeydonは銀行とはしっかりと付き合い、信用度やステイタスを上げていきたいので、それはしません。


ブログ村に参加しています。宜しければ応援クリックをお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村