おけいどんの適温生活と投資日記(FIRE生活、世界30ヵ国の増配株、ETF、リート投資)

アーリーリタイア ブロガー 桶井 道/おけいどんがFIRE生活と投資について綴ります。投資歴23年、日米など30ヵ国の増配株、ETF、リート。親介護なども発信。【メディア掲載/コラム連載】多数、プロフィールに記載。【著書】 2冊(FIRE本、米国ETF投資本、Amazonにて桶井 道で検索して下さい)【仕事依頼について】問い合わせフォーム(「カテゴリー検索」から探せます)からお願いします

●日本株ポートフォリオ(2022年9月末日現在)を公開

こんにちは、okeydon(桶井 道/おけいどん)です。


この記事では、僕okeydonの日本株ポートフォリオ(2022年9月末日現在)を公開します。


ⓘスポンサードリンク



◆公開にあたっての前提

僕okeydonは、個別株の保有額や保有株数などを非公表としているため、シェアのみの公開となります。なお、この記事で公表するポートフォリオには、つみたてNISAや日本国債は含んでいません。
※近日中に、外国株の保有銘柄、アセット別のポートフォリオおよび配当金のポートフォリオを公開します


日本株への投資方針

日本株は、原則として、大型株で、高配当株、中でも多くを増配株から選びBUY & HOLDしています。頻繁な売買によるキャピタルゲインは狙わず、インカムゲイン狙いで「じぶん年金」という位置づけです。インカムゲインを得ながら、含み益も得られれば尚よしと思っています。

半年~1年ごとに決算をチェックし、あとは主要なIRリリースを読んでいるくらいで、放ったらかし投資です。とはいえ、今年は、ロシア・ウクライナ情勢の影響をIR担当に電話して問い合わせしました。大きな影響がありそうなケースは動きます。


保有銘柄一覧

1年前は18銘柄ありましたが、選択と集中という方針で13銘柄まで絞りました。9月に東京海上を新たに加えて14銘柄で完成形となりました。また、それに合わせて、みずほFGのポジションを下げました。東京海上への投資にあたり、「金策」しました。みずほFGとみずほリースを合わせて、このくらいのポジションで、良いと判断しています。

最下位の東急不動産HDにつきましては、両親が優待を楽しみにしており、優待に必要な最低単元のみ保有しています。優待投資に否定的な僕okeydonですが、特例の優待投資です。


セクターが、商社、金融、通信に偏っていますが、その他のセクターは外国株で保有しています。


ポートフォリオ


三菱商事に偏っていますが、外国銘柄も含めた国際ポートフォリオにおいては、シェアはそれほど高くありません(国際ポートフォリオは、また後日に記事にします)。三菱商事は、簿価が2000円台後半ですが、株価を上げているため、結果的にシェアが高まっている側面もあります。追加投資の予定はありません。

それ以外の銘柄はほどよく分散出来ていると思います。


◆今後の日本株投資

今後、日本株への投資は、新規銘柄を加える予定はありません。東京海上のポジションをポートフォリオのトップ3まで、ゆっくりと上げていく予定です。NTTより、やや少ない位の金額を持ちたいと考えています。12月に、日本株から配当金が入れば追加投資するでしょう。



今日も何事にも適温でまいりましょう。




ⓘスポンサードリンク





ブログ村に参加しています。宜しければ応援クリックをお願い致します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村