おけいどんの適温生活と投資日記(節約FIRE、世界高配当・増配株投資)

アーリーリタイア ブロガー 兼 節約FIRE評論家 桶井 道/おけいどんがFIRE生活と投資について綴ります。2020年秋 億りFIRE。投資歴23年、日米など17ヵ国の増配株メイン、節約が得意。節税も。親孝行、親介助なども発信。【メディア掲載】AERA、プレジデント、ダイヤモンドZAi、日経マネー、日経新聞、毎日新聞ほか【書籍】 今日からFIRE! おけいどん式 40代でも遅くない退職準備&資産形成術。【仕事依頼について】問い合わせフォーム(「カテゴリー検索」から探せます)からお願いします

●FIREした僕の収入ポートフォリオとは

こんにちは、okeydon(桶井 道/おけいどん)です。


この記事では、FIREしてから9ヶ月目の最新の収入ポートフォリオを公開し、今後の狙いについても綴ります。



ⓘスポンサードリンク





最新の収入ポートフォリオは次のようになります。

3/12発売の拙著に記述した数字とは少し乖離がありますが、こちらが最新の状況となります。


◆収入ポートフォリオ(月間)
株式配当 10万円
父の事業手伝い 6万円(秋で終了)
ブログ関連 3〜5万円(変動あり)
メディア取材 数万円(変動あり)
その他 12万円
合計 30数万円


毎月、満遍なくいろんなところから収入を得ています。収入源をひとつに頼らないのが理想でしたが、ほぼ理想形になったと言えます。


f:id:okeydon:20210711213446p:plain


もう少し詳しく記述しましょう。

株式配当】については、今年は10万円くらいと見積もっていますが、60歳時に20万円まで伸ばすことを目標に置いています。そのために、毎月数十万円の追加投資を継続しています。その原資は、退職金とこれら毎月のこの収入です。


【父の事業手伝い】とだけ言うと、親からの小遣い的な響きにも聞こえますね。そうではなく、父の事業には専門知識や経験が必要で、僕はそれを元の勤務先で体得しており、独学でも勉強してきたので、即戦力として手伝いができています。それだけではなく、もちろん雑用もありますけどね。

父はすでに事業を縮少しており、近いうちに会社をたたみます。秋には収入を辞退するつもりです。マイナス6万円になっても、収入>支出は維持できますし、ちゃんと資産がありますから充分です。


【ブログ関連】については、収入額を伸ばしていきたいです。AmazonアソシエイトGoogleアドセンスがメインで、ほかに、A8ネットを通じた楽天、そのほか個別広告があります。直近の6〜7月が不調なのが気になります。


【メディア取材】これはお相手となるメディア様からお声が掛かってのものです。そのために、頂いたお仕事は全力で取り組むこと、ブログを書き続けること、各雑誌のアンケートに回答すること、など、自分が出来ることを、これからもしていきます。


【その他】については、詳細は非公表です。



以上が毎月の定期収入ですが、ほかに、不定期で【書籍印税】が入ります。

これらはサラリーマン的に言うとボーナスという位置付けですね。【書籍印税】は、単行本の発行部数がそのまま印税に反映されますので、まさに成果報酬、ボーナスと言えます。

ちなみに、印税について詳細は公表出来ないことになっていますので、今も後からも書くことはありません。


書籍については、2冊目も出したいという夢を持っています。印税ももちろん欲しいですが、アウトプットしたい気持ちが強く強くあるからです。お金は評価として後から付いてくると思います。今作はFIRE全般を幅広く取り扱う一冊にしましたが、次作はREに特化したもの、17ヶ国投資、節約などを題材にして書きたいです。



ⓘスポンサードリンク





これらすべて合計した年収ベースでは、(印税がどのくらいか読めませんが、)500万円を超えるかもしれません。少なくとも、サラリーマン時代の給与収入は超えることになります。


こうして、収入ポートフォリオはいったんは形が出来上がりましたが、これをまたブラッシュアップしていきます。

父の事業からの収入というのは、秋にも終わります。高齢の父もいつまでも仕事ができるわけではありませんから、近いうちに廃業することになります。それは想定内で、他の収入が育ってきましたので大きな問題ではありません。

収入ポートフォリオの構築にはゴールはありません。常にアップデートさせます。


その目的は、いつか書きましたが、60歳くらいにシニアマンションに入居するための資金作り、(プラスの)キャッシュフロー作りのためです。そこにセットゴールを置き、常にそこにベクトルを向けています。


キャッシュフローは、より盤石(ばんじゃく)にしていきます。なんせ、僕okeydonは、石橋を一旦壊して鉄橋に架け替えてから渡るタイプですから。


今日も何事にも適温でまいりましょう。



ⓘスポンサードリンク





【PayPay証券】
あなたも、PayPay証券で、日本株・米国株に1000円投資始めませんか?

例えば、Amazonを1株買うには30万円以上必要ですが、PayPay証券ならAmazonに1000円で投資できます!


米国株取扱い銘柄例
Amazon、アップル、アルファベット(Google)、マイクロソフトスターバックス、VISAなど大企業
ファストリー、レモネードなど新しい企業
・VTI、VIG、QQQなどETF



ブログ村に参加しています。宜しければ応援クリックをお願い致します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村