おけいどんの適温生活と投資日記(FIRE生活、世界30ヵ国の増配株、ETF、リート投資)

アーリーリタイア ブロガー 桶井 道/おけいどんがFIRE生活と投資について綴ります。投資歴23年、日米など30ヵ国の増配株、ETF、リート。親介護なども発信。【メディア掲載/コラム連載】多数、プロフィールに記載。【著書】 2冊(FIRE本、米国ETF投資本、Amazonにて桶井 道で検索して下さい)【仕事依頼について】問い合わせフォーム(「カテゴリー検索」から探せます)からお願いします

●節約&コロナ対策 散髪はセルフカット、左右非対称にトライも実は・・・

こんにちは、okeydon(桶井 道/おけいどん)です。


髪が伸びたので散髪しました。美容院には行かずに自宅で済ませました。

この記事は、節約&コロナ対策で、髪の毛をセルフカットしたことについて綴ります。


f:id:okeydon:20210421175355p:plain



ⓘスポンサードリンク





最近はずっと自宅でセルフカットです。


今回は、左右非対称にトライしました。

と、言いますと聞こえはいいのですが、実情は揃えるのが難しいので、だったらいっそ非対称でいいじゃないか!という逆転の発想です。

あとは、外出時は帽子がデフォルトになってますね。虎刈りを隠すため(笑)



なぜ、自宅でカットするのか?そこまでコストカットしてるのか?

と思われそうですが、不正解のような、正解のような。



一番の理由は、コロナ対策です。基本的にステイホームしています。セルフカットもその一環なのです。



遡りますと、僕okeydonは、まだ日本では新型コロナ患者は認知されていなかった2020年12月から、新型コロナを気にしていました。当時は中国で流行しそうな気配がある状態にありました。

僕okeydonは、新型インフルエンザ(豚インフルエンザ)の流行を経験で学んだことから、新型コロナにも早々と警戒体制でした。僕okeydonは、投資家脳ですので、先を先を考えて物事を見る癖があります。



よって、2020年11月か12月かに、最後に美容院でカットして以降は、ずっと、自宅でカットしています。

帽子を被るとバレませんね。コロナ禍においては、これで十分です。



それまでは、美容院でカットがデフォルトでしたが、1回1,480円の美容院でした。それも、一度行ったら思い切って短くして貰うので、2ヶ月ごとでした。

美容師さんから、シャンプーするか聞かれても、お断りしていました。有料だからです。コンディショナーやワックスを勧められても一切買いません。必要ないからです。場の空気に流されると、ダメですね。

よって、年間の散髪代は、9,000円足らず。



もっと遡ると、若いときですが、カットとシャンプーで5,000円近く掛かる美容院に毎月行っていた時代があります。そうなると、年間の散髪代は60,000円!他に、ワックスなどを勧められると購入していました。今思うと信じられないことですね。



それが、2020年の散髪代はついに0円に!コロナ対策からコストカットに繋がりました。



コロナ禍が明けたら、どうするか?2019年までの年6回から、年3〜4回くらいに減らして、あとは自宅でカットしてもいいかなーとか思い始めてます。セルフカットも上達するのか?分かりませんけどね。



言えることは、もう5,000円の美容院には行きませんし、パーマや染髪もしません。僕okeydonは、紳士を目指していますから、見た目も大事ですね。茶髪、金髪は好みません(他人に対してどうこうは申しません。)。ただ、白髪が増えたら黒髪の染髪をする日は来るかもしれませんけど。



こうして、固定費を抑えることは大切です。一度コストカットすれば、何もしなくとも、以降はずっと節約効果が継続していくからですね。それに対して、変動費は、使いたい価値観のあるシーンでは使っていいと思います。



以上、今日はセルフカットしたお話でした。



セルフカットがバレるか?バレないか?散髪は自己責任にてお願い致します(笑)



今日も何事にも適温でまいりましょう。




ⓘスポンサードリンク







マクロミル
隙間時間にアンケートに答えるなどして副収入を得ませんか?僕okeydonは、2020年44,000円稼ぎました。始めてすぐに2000円になったとのお声を多数ちょうだいしています。マクロミルなら東証1部上場企業なので安心!
↓↓↓


アンケートモニター登録



ブログ村に参加しています。宜しければ応援クリックをお願い致します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村