おけいどんの適温生活と投資日記(セミリタイア、世界高配当株収集家)

おけいどん(桶井 道)がセミリタイア適温生活と投資について綴ります。現在は時短社員、2020年春にアーリーリタイア予定。投資(分散投資という名のもと世界の株を収集)、節約、節税、銀行との付き合い、親孝行、ホテル、スイーツ、サンカーなど。

●サンカー、ホテリエが優秀なので総支配人に手紙〜人間関係が醸成された〜

毎回ご好評頂くサンカーシリーズです。今回は、ラグジュアリーホテルのホテリエ(ホテルスタッフ)があまりに優秀なので、総支配人に手紙を出したお話です。
※サンカーとは、クレーマーの逆で、感謝を伝える人という意味の造語です。


こんにちは、okeydon(おけいどん)です。


f:id:okeydon:20190911140518j:plain


僕okeydonは、ラグジュアリーホテルが好きです。仕事前にランチしたり、仕事帰りにバーに寄ったり、休日にティータイムを過ごしたりします。


リピート利用しますから、これまで多くのホテリエと交流を深めてきました。最大120名ものホテリエと名前で呼び合える仲でした。

皆さん優秀な方ばかりです。そんな中でも、この人は!という大変素晴らしいホテリエがおられます。僕の歴代1位となるホテリエは2年ほど前に卒業(退職)されましたが、それは優秀で、今でも思い出に残っています。


そのホテリエはアルバイトとして入社したときから、ホテリエとしてすごく雰囲気のある女性でした。とても優雅な雰囲気で、優しいお人柄でした。僕okeydonはすぐに彼女の素質に気が付き、接客してもらうことが楽しみでした。気配りの効く接客は、日に日に磨かれていきました。おもてなし溢れる接客は社員のホテリエの引けを取りませんでしたね。

とはいえ、アルバイトの身、ほかの飲食店もアルバイトを掛け持ちされていましたので、いついなくなるんだろう?とも思っていました。


入社から5ヶ月ほどしたところで、雰囲気もあるし、素質もあることを伝えて、ホテリエ(社員)になるよう勧めました。ファンも少しずつ増えてきているころでした。彼女からは少し考え始めているという回答がありました。


その頃から、僕okeydonは、部長やマネージャーなど管理職ホテリエに彼女を社員採用するよう推しました。アンケートにも良いことを書きました。


入社から7ヶ月ほど経ち、契約社員の採用試験を受験することを聞かされました。嬉しかったですね。ホテリエとしてやっていく決心をしてくれたことが。彼女ほどの人材ですから、採用になることは間違いなしだと確信しました。


f:id:okeydon:20190911140648j:plain

良いタイミングだと思い、総支配人に手紙を出しました。いかに素晴らしいお人柄で、ステキな接客をしてくれたエピソードも添えて、そのホテルの理念にあった人材であることを綴りました。

総支配人から手紙のお礼を言われました。現場のマネージャーからもお礼を言われました。そして、それがきっかけで、彼女は会社から表彰されました。日本企業のような堅苦しいものではなく、外資系企業ならではのものでした。僕の手紙が裏面に印刷され、表面には総支配人以下 役職者からのメッセージとサインが入っている、いわば寄せ書きのような心のこもった表彰状でした。


そのホテルでは、お客とのいいエピソードは社内で共有するルールですので、こういう手紙を書くと贔屓だと公言したようなものですね。共有された結果、かねてからそう思われていたでしょうけど、ファン1号に認定されました(笑)


そして、彼女は契約社員(その後、社員に昇格)として採用されました。もちろん、手紙の効果があった訳ではなく彼女自身の実力のほかなりません。


ラグジュアリーホテルでは、ホテリエとお客の間には人間関係が出来ます。その手紙がきっかけで、それが加速したように思います。その後、卒業されるまで数年にわたり、彼女からは本当に良くして頂きました。

例えば、僕の誕生日には心のこもったサプライズを毎年してくれました。バレンタインデーにはチョコレート盛りをサービスしてくれました。クリスマスには焼き菓子をサービスしてくれました。ビジネス利用したときは取引先の女性営業員が誕生日だと分かりチョコレートプレートでサプライズしてビジネスをサポートしてくれました。仕事帰りには「お疲れさまです」、仕事に向かうときは「いってらっしゃいませ」、そんな何気ない挨拶も心に響きましたね。クーラーの効いた夏場に薄着で利用したときは、ブランケットを用意してくれたり、僕がニーズを口にする前に提案してくれました。

f:id:okeydon:20190911140756j:plain


卒業(退職)するときには、勤務最終日に、僕のためにオリジナルカクテルを考えてくださって、それがとても嬉しかったです。さらには、手書きでお手紙をくださって、感謝の言葉が綴られていました。今でも大切な思い出として取っています。

f:id:okeydon:20190911140729j:plain


ラグジュアリーホテルには、「ホテリエはお客様に育てられる」という言葉があります。もちろん、これは客側が発する言葉ではなく、ホテル側が発する言葉です。ここは勘違いしてはいけません。これまで、卒業のときに、僕okeydonに育ててもらったと言ってくださったホテリエが複数名いてくださいます。これからも、そんな客でいられるよう精進していきたいと思います。そして、ホテリエとの人と人としての人間関係を大切にしたいと思います。

f:id:okeydon:20190911140829j:plain



今日も何事にも適温でまいりましょう。



関連記事です。
過去のサンカー記事を紹介します。
okeydon.hatenablog.com

okeydon.hatenablog.com




ブログ村に参加しています。宜しければ応援クリックをお願い致します。

1度のクリックでは画面がブログ村に移動しない場合があります。そのときは、2度クリックして頂けますと画面が移動して、投票が反映されます。ご協力よろしくお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村