おけいどんの適温生活と投資日記(FIRE生活、世界30ヵ国の増配株、ETF、リート投資)

アーリーリタイア ブロガー 桶井 道/おけいどんがFIRE生活と投資、介護(父は要介護5、母はがんサバイバー)について綴ります。投資歴25年、日米など30ヵ国の増配株、ETF、リート。【メディア掲載/コラム連載】多数、プロフィールに記載。【著書】 3冊(FIRE本、米国ETF投資本、新NISA活用本、Amazonにて桶井 道で検索して下さい)【仕事依頼について】問い合わせフォーム(「カテゴリー検索」から探せます)からお願いします

●Tポイントで投資信託を買ってみた、念願のサファリコム(ケニア)に投資

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。


SBI証券がTポイントと提携しました。これにより、SBI証券のサイトにて、Tポイントを利用して投資信託が購入できるようになりました。
f:id:okeydon:20190802184112j:plain


そんな発表があったときに、ちょうど、自宅の家電が壊れて、Yahoo!ショッピングで買物をしました。そのときに、付与されたTポイントで、早速 投資信託を購入しました。


投資信託を購入するためには、事前にTポイント登録を済ませる必要があります。これは極めて簡単。すぐに終わります。

登録方法は、過去記事をご参照ください。
okeydon.hatenablog.com



そして、投資信託を購入。これも極めて簡単でした。

ログイン→投信→銘柄検索・取扱一覧→銘柄を絞り込み→銘柄を選択→金額買付→購入額を入力→ポイント利用を選択

この流れでTポイントにて投資信託が購入できます。現金で購入するのと全く同じ流れです。


f:id:okeydon:20190802183627j:plain

僕okeydonが購入した投資信託は、「損保J日本興亜-パン・アフリカ株式ファンド」です。理由は、組入上位に、ケニアの携帯電話会社 サファリコムが入っているからです。


f:id:okeydon:20190802183658j:plain


サファリコムは、フェイスブックがやろうとしているリブラの源流とも思える(それよりアナログ要素が混じっていますが)エムペサを運営しています。銀行口座が持てなくとも、携帯電話があれば、送金・入金が可能なシステムです。僕okeydonはこのシステムに共感しており、ここに投資したかったのです。しかし、なかなか方法がなく叶いませんでした。手数料が高い投資信託か、成績が芳しくないETFしか見つからなかったからです。

今回購入した損保J日本興亜-パン・アフリカ株式ファンドも実質的な信託報酬等が約2.17%です。そして、リターンはいまひとつです。

f:id:okeydon:20190802183726j:plain


しかしながら、Tポイントによる投資であれば、自分の懐が直接痛む訳ではありません。それでいて、サファリコムの保有意欲を満たすことができます。そして、少しだけではありますが、SDGsへ社会貢献も出来ます。さらには、地球儀投資をしている僕okeydonとしては、投資先国にアフリカ各国を加えることが出来ます。

f:id:okeydon:20190802183758j:plain


今回は少しだけの額ですから、「アフリカに投資したよ!」と胸を張れるほどの額には程遠いですが、今後もTポイントが入る度に、損保J日本興亜-パン・アフリカ株式ファンドを購入したいと思います。


Tポイントは、このところ積極的には集めていませんでしたが、SBI証券が提携したことで、一気にモチベーションが高まりました。ポイントで投資できるというのは、普段は投資できないところに投資できますので楽しみが広がりました。皆さんもTポイントで投資する、いかがでしょうか。


今日も何事にも適温でまいりましょう。


ブログ村に参加しています。宜しければ応援クリックをお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村