おけいどんの適温生活と投資日記(FIRE生活、世界30ヵ国の増配株、ETF、リート投資)

アーリーリタイア ブロガー 桶井 道/おけいどんがFIRE生活と投資について綴ります。投資歴23年、日米など30ヵ国の増配株、ETF、リート。親介護なども発信。【メディア掲載/コラム連載】多数、プロフィールに記載。【著書】 2冊(FIRE本、米国ETF投資本、Amazonにて桶井 道で検索して下さい)【仕事依頼について】問い合わせフォーム(「カテゴリー検索」から探せます)からお願いします

●銀行員との付き合い方

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。


今日は、銀行員との付き合い方のお話です。

銀行で担当行員を付けられたことはありますか?応接室や支店長室に通されたことはありますか?支店長から挨拶を受けたことはありますか?こんなことがあっても絶対に冷静でいてください。
f:id:okeydon:20190101203458j:plain

相手は、あなたを見ているのか?あなたの資産を狙っているのか?どちらでしょう?舞い上がって、勧められるがままに、金融商品を買うようなことは絶対にいけません。

担当行員は長くとも3年で代わります。金融庁からの指導で、3年以内に別店舗に異動するからです。okeydonは新しい担当行員が付く度に、どんな銀行員かよくよく見極めます。

okeydonから手数料を奪いにくるタイプか?okeydonの投資方針に寄り添って、一緒に資産を増やし、守ってくれるタイプか?

前者なら充分距離を置いて付き合います。過去にリスクの高い商品をあまりにしつこく営業してきたり、僕と投資議論の合戦を上から目線で挑んでこられたことがあり、okeydonは預金を全額引き出して、口座を閉鎖したこともあります。

後者ならほぼ安心してお付き合いできますが、それでも一定の緊張感は必要です。


大切な資産を守るのは、最終的には自分です。
f:id:okeydon:20190407084010p:plain


関連記事です。
あなたの投資信託、信託報酬は何%ですか?たかが2%と思うことなかれ。
okeydon.hatenablog.com


銀行で定期預金の金利交渉をした結果。
okeydon.hatenablog.com



ブログ村に参加しています。宜しければ応援クリックをお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村