おけいどんの適温生活と投資日記(セミリタイア、世界高配当株収集家)

おけいどん(桶井 道)がセミリタイア適温生活と投資について綴ります。現在は時短社員、2020年12月末にアーリーリタイア予定。投資(分散投資という名のもと世界の株を収集)、節約、節税、銀行との付き合い、親孝行、ホテル、スイーツ、サンカーなど。メディア掲載:ダイヤモンドZAi2020年10月号、日経マネー2020年1月号、日経新聞電子版2020年5/4号・5/6号・9/1号。

●イチロー選手の引退記者会見での質疑応答に感じたこと〜自分の人生に絡めて〜

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。


イチロー選手が引退されました。同年代のヒーローの進退を一年前から注目していました。先日の記者会見での質疑応答に感じたことを、自分の人生に絡めて綴りたいと思います。
f:id:okeydon:20190322170632j:plain


記者からの子供達へのメッセージとの質問に、イチロー選手が答えた、次の言葉が一番響きました。 (もっとも、okeydonはもう子供達ではないんですけどね。)

自分が熱中できるもの、夢中になれるものを見つけられれば、それに向かってエネルギーを注げるので、そういうものを早く見付けて欲しいなと思います。それが見付かれば、自分の前に立ちはだかる壁に向かっていける。向かうことができると思うんですね。それが見付けられないと壁が出てくると諦めてしまうということがあると思うので。色んなことにトライして、自分に向くか向かないかというより、自分が好きなものを見つけて欲しいなと思います。


f:id:okeydon:20190323152116j:plain
僕okeydonは、サラリーマンとして、今の会社で20年程それなりに頑張って働きました。若い頃には仕事に燃えていて、ある事業ではグループ従業員総勢数千人の1位になり、社長から表彰も受けました。若い頃は仕事が全てで、好きでしたし、夢中にもなっていました。けど、その気持ちはこの歳までは続きませんでした。景気が悪く、先輩社員の若手時代と比べて、収入が伸びなかった。頑張り続けることだけを求められて、待っても待ってもその果実は貰えなかった。さらには、夜まで働いても、休日出勤しても、36協定オーバーで残業が付けられずサービス残業しても、仕事が追いつかず、最終的には身体も追い付かなくなりました。やがて、出来たことは当たり前で、出来ていないことを大きくクローズアップされる評価に嫌気がさしました。今は仕事に対して、またサラリーマンとして、好きな部分より嫌いな部分の方がずっと大きいですね。同期トップは次長になりましたし、近い将来 部長になるでしょう。彼は頑張ったし、人望も厚いです。一方で、僕okeydonは彼が次長になったときに時短社員を選び、来春にはアーリーリタイアします。どちらが成功か?それは人それぞれの生き方、考え方、価値観によると思います。仮に、okeydonが会社に退職を申し出て、会社から引き止めにあい、部長職を打診されたら、今のokeydonなら断ります。それはokeydonにとり、成功でもないし、幸せでもないし、好きなことではないから。サラリーマンとしての成功は、出世だけでは計れないと思います。若い時期だけでも好きでいられた、夢中になれた、トップに立ち表彰された、これだけでもいい思い出です。よって、サラリーマン人生を否定はしません。今後の人生の土台になったと思います。



f:id:okeydon:20190322170710j:plain
他方、投資家としては、若い頃より株式投資をして、キャピタル中心、中小株など、いろんな投資を経て、今の全世界 高配当銘柄 長期投資 配当金再投資というスタイルに固まりました。若い頃は、投資先が倒産したことが複数回あり、失敗もしました。そんな壁を乗り越えて今があります。配当金が年々積み増されていっています。日々 メンターや師匠、同志となる投資家クラスタのブログやツイートを見て、毎日 新聞などで経済や国際情勢に目を配り、毎週のように投資セミナーに通い、企業の決算書を読んで分析して、その全てが楽しい。夢中になりエネルギーを注いでいます。投資はとても好きです。楽しいです。向いているかどうかはまだ分かりませんけど。相場が下がって資産が減ることもありますけど、総合的に見て、好き、楽しいと言い切れますね。


こうして思い返すと、サラリーマンとして成果を上げているときは、投資家としては失敗して損失を出しましましたし塩漬け時代も経験し二流でした。今はそれが逆転して投資家として成果を上げられていて、サラリーマンとしては二流を選びました。


いろいろ経験してきましたが、来春 大きく舵を切ります。僕okeydonはサラリーマンを引退します。投資に、時間もエネルギーも集中したいと思います。とはいえ、入金力は著しく下がるので、父の事業を手伝うなり、アルバイトするなり、配当金以外の収入も確保するつもりではいます。100人 人がいたら、100通りの人生があっていいと思います。イチロー選手から約1年遅れること、okeydonもサラリーマンを引退します。そして、熱中できること、夢中になれることに集中します。


イチロー選手の言葉を読み返すと、熱中できること、夢中になれることがあることだけでも、幸せだなと感じます。それが若い頃は仕事でしたが、これからは投資です。それが収入源となり、社会貢献となり、国際貢献になるのですから、本当に幸せなことです。
f:id:okeydon:20190322182537j:plain



ちなみに、僕okeydonは、イチロー選手がイチローになる前、鈴木選手だった時代に神戸の球場でプレイを見たことがあります。あれからもう25年ほど、時の流れは早いものです。
f:id:okeydon:20190323171332j:plain



関連記事です。
来春アーリーリタイアするにも、会社を辞めるのは初めて。恐怖心もあります。
okeydon.hatenablog.com


ブログ村に参加しています。宜しければ応援クリックをお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村