おけいどんの適温生活と投資日記(セミリタイア、世界高配当株収集家、サンカー)

セミリタイア適温生活と投資について綴ります。現在は時短社員、2020年春にアーリーリタイア予定。投資(分散投資という名のもと世界の株を収集)、節約、節税、銀行との付き合い、親孝行、ホテル、スイーツ、サンカーなど。

【4】節税

●国民年金保険料は贈与税の対象外〜アーリーリタイア後の国民年金保険料は親負担という考察〜

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。 Follow @okeydon 僕okeydonは、ただいまセミリタイアして時短社員ですが、来春 退職してアーリーリタイアする予定です。そこで、その準備を始めています。その一環として、退職後の国民年金保険料の支払いをどうす…

●相続した株の譲渡益を節税する方法【相続財産を譲渡した場合の取得費の特例(取得費加算の特例)】

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。 Follow @okeydon 今日は、相続した株の譲渡益を節税する方法です。難しい名称ですが、「相続財産を譲渡した場合の取得費の特例」というものがあります。略して、「取得費加算の特例」とも言います。 この「相続財産を…

●確定申告と住民税申告を終えた感想

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。 2月18日から、確定申告と住民税申告の受付が始まりました。早速、初日に行ってきました。僕okeydon在住地の税務署と市役所はなかなかのグッドジョブで、同じ建物に臨時出張所を設けてくれており、確定申告と住民税申…

●株の配当金を確定申告した場合に住民税や国民健康保険料が上がらないようにする方法【住民税申告不要制度】

(2019年3月15日一部修正)こんにちは、okeydon(おけいどん)です。まず初めに、この記事は、ツイッターのフォロワーさんの体験談を参考にして、さらには僕okeydonの法解釈が曖昧な点は予め在住地の市役所に問い合わせをした上で執筆しています。 しかしながら…

●1557 S&P500の分配金(その他東証上場 外国籍ETF)から徴収される税金を節約する方法

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。今日は、ややニッチな話題になりますが、1557 S&P500など「東証上場 外国籍ETF」の分配金から徴収される税金の節税方法です。まず初めに、僕okeydonの法解釈が曖昧な点は予め税務署や国税庁に問い合わせをした上で記事…

●1年間の株売却益に対する税金の節税【損だし】

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。今日も証券税制シリーズです。 今日は「損だし」について。まず初めに、僕okeydonの法解釈が曖昧な点は予め税務署や国税庁に問い合わせをした上で記事を執筆していますが、個々の事情によりどちらが得とか損とか等判断…

●米国株配当金から徴収される税金を節税する方法【外国税額控除】

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。証券税制シリーズ、 今日は、米国株配当金から徴収される税金を節税する方法、「外国税額控除」についてです。まず初めに、僕okeydonの法解釈が曖昧な点は予め税務署や国税庁に問い合わせをした上で記事を執筆していま…

●株売買で損失を出した場合の節税【確定申告 申告分離課税】

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。先日は「確定申告 総合課税」の説明をしましたが、今日は「確定申告 申告分離課税」の説明をします。 (読み進められる前に、数日前の記事「証券税制と節税について 」をご一読いただいた方がご理解が深まると思います…

●配当金から徴収される税金を節税する方法【確定申告 総合課税および住民税 申告不要制度】

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。 今日は、日本株の配当金から徴収される税金(所得税と住民税)を節税する方法(確定申告 総合課税および住民税 申告不要制度)についてです。 年収で区分しますと、平均的なサラリーマンのほぼ全ての方が対象になって…

●証券税制と節税について

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。今週は、今日を含めて7回に渡り、証券税制と節税について綴ります。確定申告シーズンを前に、皆さまのご参考になればと思います。 まず初めに、今週アップする7本の記事につきまして、僕okeydonの法解釈が曖昧な点は予…

●株の暦年贈与(贈与税、相続税の節税)

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。 今日は、株の暦年贈与のお話です。まず初めに、暦年贈与とは・・・ 暦年贈与とは、「毎年(1月1日から12月31日の1年間)110万円以下の贈与であれば非課税になる制度」を利用した贈与のことです。 毎年、暦年贈与を…

●現金の暦年贈与(贈与税、相続税の節税)

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。 今日は、贈与税・相続税の節税のお話、現金の暦年贈与についてです。まず初めに、語句の説明から。 「暦年贈与」とは、『毎年(1月1日から12月31日の1年間)110万円以下の贈与であれば非課税になる制度』を利用した…

●父より株の暦年贈与(受贈)

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。昨秋より株価が低迷する日々が続いています。金曜日に株価はまたもや大きく下げました。その後 日経平均先物の価格が大きく上げました。 この流れでいくと、本日(月曜日)は株価があがります。ということで、昨日(…