おけいどんの適温生活と投資日記(セミリタイア、世界高配当株収集家)

おけいどん(桶井 道)がセミリタイア適温生活と投資について綴ります。現在は時短社員、2020年12月末にアーリーリタイア予定。投資(分散投資という名のもと世界の株を収集)、節約、節税、銀行との付き合い、親孝行、ホテル、スイーツ、サンカーなど。メディア掲載:ダイヤモンドZAi2020年10月号、日経マネー2020年1月号、日経新聞電子版2020年5/4号・5/6号・9/1号。

【3】時事問題

●日経新聞電子版 4月15日付記事「厚生年金加入、70歳以上も」を読んで感じたこと

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。 Follow @okeydon 今日は、日経新聞電子版 4月15日付記事「厚生年金加入、70歳以上も 厚労省が納付義務を検討」を読んで感じたことを綴ります。 記事には、 厚生労働省は会社員らが入る厚生年金について、一定額以上の…

●docomo、新旧料金プランを投資家目線で比較検証

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。 Follow @okeydon 4月15日15時に、docomoより新料金プランが記者発表されました。政府による「通信料金の値下げ要請」や「通信料金と端末代金の分離という方針」を受けてのものです。 株主としては、政府の値下げ要請…

●トランプ大統領がFRBを批判との報道を見て〜批判は逆効果、利下げはない〜

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。 Follow @okeydon本日は2度更新します。夜7時にも更新しますので、宜しくお願い致します。 昨夏以降、そして最近でも、トランプ大統領がFRBを批判との報道をよく見ます。昨夏は利上げ停止圧力、最近は利下げ圧力です。…

●イチロー選手の引退記者会見での質疑応答に感じたこと〜自分の人生に絡めて〜

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。 イチロー選手が引退されました。同年代のヒーローの進退を一年前から注目していました。先日の記者会見での質疑応答に感じたことを、自分の人生に絡めて綴りたいと思います。 記者からの子供達へのメッセージとの質問…

●従業員還元は進まない一方で株主還元は10年で2倍に

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。 Follow @okeydon 昨今の報道によりますと、世界的に上場企業が株主還元を進めており、2018年度の配当と自社株買いの合計は265兆円と過去最高を記録しています。これは2008年度と比べて2倍となります。日本の上場企業…

●リース取引の会計基準変更が生じた場合のリース会社への影響(主要リース会社に問い合わせた結果)

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。 Follow @okeydon 昨今、新聞各紙で、リース取引(国内オペレーティングリース)の会計基準変更により企業のリース離れが起こる懸念があると報道されています。その報道を受けて、リース会社の株価が下がった日もありま…

●リース取引の会計基準変更が、リース会社に及ぼす影響を考察(オリックスと興銀リースを分析)

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。 Follow @okeydon つい最近のニュースでも取り上げられていましたが、リース取引の会計基準変更が議論されています。まだ議論は続いており、実際に変更になるまでにはまだ2〜3年要すると言われていますが、リース会社…

●トランプ大統領、再選へ向けて株価を上げる?!

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。 2019年春以降のアメリカ株の行方、僕okeydonは楽観的に見ています。それはなぜか?! トランプ大統領は、大統領として2期目を迎えたいと思っているはずです。再選したい、大統領ならば、誰もがそう思うでしょう。トラ…

●米中貿易摩擦とブレグジットの行方

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。株式投資をする上で、米中貿易摩擦とブレグジットからは目が離せません。先月から複数回 記事にしていますが、新たな動きもありますので、おさらいも含めて改めて記事にしようと思います。 ◆米中貿易摩擦 米中貿易摩擦…

●米中貿易交渉の結果次第でアメリカにしばしの適温相場再来か?!

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。 アメリカ株が息を吹き返しています。この先、トランプ大統領と習近平国家主席による米中貿易交渉の結果次第では、しばし適温相場が再来すると期待してもいいのではないでしょうか?! アメリカの雇用統計(1月)は、非…

●ルノーと日産の綱引きを見て投資家として思うこと〜個人投資家も権利行使をしよう〜

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。フランスのルノーと日本の日産の経営統合問題、両国政府をも巻き込んでの綱引きとなっています。日本政府は静観しているようですが、仏政府は前のめり気味にも取れます。それは仏政府がルノーの株を15%保有する大株主…

●大統領選前年は米株が強いというアノマリーと2019年の展望

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。今日は、大統領選前年は米株が強いというアノマリーと2019年の展望について。 あなたは、大統領選の前年は、米株が株価(NY[ダウ)をほぼ必ず上げているという歴史をご存知でしょうか? 1950年以降の大統領選前年の…

●読売新聞記事「『国民資産』3年連続1京円超…過去最高更新」を読んで感じたこと

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。 本日2度目の更新です。 1月29日付 読売新聞に「『国民資産』3年連続1京円超…過去最高更新」という記事が掲載されました。記事冒頭に次のようにあります。 ------------------ 内閣府が28日発表…

●日経×TECH記事「アマゾンの脅威が招く脱AWS、マイクロソフトに追い風」を読んで投資家として感じたこと

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。1月23日付の日経×TECH(有料記事)に「アマゾンの脅威が招く脱AWS、マイクロソフトに追い風」という記事が掲載されました。 記事冒頭に次のようにあります。 ---線内側は日経記事引用部分 ------------…

●朝日新聞記事「何歳まで仕事したい?『66歳以上』37% 内閣府調査」を読んで投資家として感じたこと

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。1月18日付の朝日新聞に「何歳まで仕事したい?『66歳以上』37% 内閣府調査」という記事が掲載されました。 記事冒頭に次のようにあります。 ---線内側は日経記事引用部分 -----------------…

●日経新聞記事「データ分析 世界企業の攻防 世界の利益 米が4割」を読んで投資家として感じたこと

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。 1月23日付の日経電子版(有料記事)に「データ分析 世界企業の攻防(上)世界の利益 米が4割」という記事が掲載されました。 記事冒頭に次のようにあります。 ---線内側は日経記事引用部分 -----------…

●中国製造2025と米中貿易摩擦が投資に及ぼす影響

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。今日は、「中国製造2025と米中貿易摩擦」について。 国際ニュースを見ると、米中貿易摩擦に関連して、「中国製造2025」という言葉をちらほら耳にされるかと思います。投資家としてはおさえておきたい時事問題ですので…

●ブレグジットが投資に及ぼす影響

こんにちは、okeydon(おけいどん)です。 本日2度目の更新です。今回は、ブレグジットが投資に及ぼす影響について。ブレグジットって言葉をよく聞きますが、具体的にどんなものでしょう? 個人の投資にも影響を及ぼすことですので、時事問題として記事に取り…